実は今日はkokotonPAPAの誕生日なのだ! ★★★

この歳になると誕生日って何だろう? しばし沈思黙考......、なんて深い事考えた事もある訳無いじゃん。ガハハ。
今年は自分の欲しい物をプレゼントしてもらっちゃった。
birthday-presents.jpg
kokotonMAMAからヘッドフォン(写真左)と、娘からはiPod classicのケース。このセットでiPodをパンツのベルトループに掛けてヘッドフォンをして屋外でもいい音で!

ヘッドフォンはSONYのMDR-7506。並行輸入品はネオジウムマグネットではないもの、一昔前のサマリウムドライバー、があるので確認してネオジウム仕様を最安値ゲット。まぁ、最近は海外使用も全部ネオジウムという話もあるけどね。国内仕様の箱だとプロっぽく真っ白の箱だけど。
スタジオモニターの標準機であるMDR-CD900STにするか。さもなくば、海外展開オンリーのMDR-V6か、考えましたねぇ。でも、CD900STで音の分離度を確認しながらカリッと聞く訳じゃなければ、こちらの方が音の抑揚は感じられますぞ。プロ機ですからね音の分離度はバッチリ。逆に言うとスタジオモニターなので、装着感はイマイチかな。V6は実機確認できなかったので止め。で結果はエージングを待つまでもなくVERY GOOD!

お嬢からは、皮製のiPod classicケース。皮のこの質感、そしてでかい吊り金具の格好良さ! 廃版近くてモノがないゾ~! で必死こいてなんとかゲット。たかだかケースなのに、けっこうするのよこれが。^^;

嬉しい~アリガトねぇ、誕生日バンザ~イ! ^^v

Noradサンタが日本通過

今年もNoradsantaが、世界を駆け巡りました。もちろん日本も! 下の写真はその時の様子。リアルタイムで見られますよ。来年そこ、こちらのURLからどうぞ。

http://www.noradsanta.org/ja/

noradsanta-at-japan.jpg

テーマ : クリスマス
ジャンル : ニュース

ノーベル平和賞に思う事

中国と言う国は賢い。ソ連崩壊前に21世紀は中国の時代と言われていたが、誰がそれを信じただろう。
それは現実となった、本年度には世界第2の経済大国になる事が確定的だ。したたかな事は華僑を見れ
ば一目瞭然、したたかなのだ。右肩上がりの日本経済時代、我が社の製造部門にも多数の中国人の季節
労働者が来ていたが、やはり中国人は違った。細かい事は書きたくない。

しかし、相変わらずの報道管制。不都合はネットからも削除と規制。googleの撤退はそこにもあった。
今回のノーベル平和賞。当然中国では全てに報道管制が入った。おまけにノルウェイに対して脅しとも
とれる声明。中国では流れない。だいたい中国人は劉氏をしらない。それは都合の悪い事はオープンに
しないから。

ノーベル選考委員である元首相のヤーグラン氏が委員長。この件で中国の経済的圧力に屈する様なら
人権に対するノーベル賞の評価がさげられてしまうと言う。
ただ、ノーベル平和賞には選考に問題が提起される事も多々。今回は'91年にアウンサン・スーチー氏
が受賞して以来、久しぶりに気持ちの良いノーベル平和賞だった。
プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽
2.マーラー交響曲第5番 150CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access