チャーチ(church's)のブルースウェードシューズ

church's(チャーチ)のDark Blue Suede、ラストは84、ストレートチップだね。これも古いよねぇ。もちろんオールドチャーチ。
多分 箱も現在とは違うと思う。kokotonPAPAの足にはフィット感がいい。
このブルーが黒やグレーの無彩色系のウェアに良く合うよ。お気に入りの一足です。
Churchs_blue-suede01.jpg Churchs_blue-suede02.jpg




テーマ :
ジャンル : ファッション・ブランド

ロイドフットウェアのパターンオーダー Sherwood

Lloyd Footwear、良くも悪しくも John Lobb の小型版ですかね。プレーントゥのシャーウッドです。
シューフィッターは客の意見などお構いなしに、お店のパターンで売って来ますし、ラストは基本的にDワイズでも日本人には合ずらい事が多いでしょう。でもJohn Lobbほどハードではないから楽かな?

LloydFootwear01.jpg LloydFootwear02.jpg
これはセミオーダー(パターンオーダー)品なのですが、ショップがオーダーしていたものがたまたまこの時の私の好みと足と折り合いがついた代物です。
結局のところ、先ほど書いた様にJohn Lobb廉価版的な皮の硬さや履き心地で意味も無く履く機会が少なかった品物です。Lloyd はこれ一足で止めましたね。

フィッティングに関して上から目線で書いてあるのが笑えるでしょ。
LloydFootwear04.jpg LloydFootwear03sherwood.jpg

30代や40代のわかっていない子供の頃はこういう物を買っちゃうんですよね。(笑)
リペア予定の無い靴なので、今は通勤で履き潰しても構わない状況で使っています。


エドワードグリーンのバークレー

そこそこ古いですよ、1990年頃のものでしょう。多分二足目のEdwardGreen、Berkeley。色はチェスナットです。
エドワードグリーン バークレー edwardgreen-berkeley_innner.jpg

けっこう赤いんですよね。今でもチェスナットってこんなに赤いのかなぁ。
フィット感が好きですね、エドワードグリーンは。多分何足かあるでしょう。(笑) ジョンロブの様な訳のわかんないシューフィッターがグダグダ言わないから自分に合ったラストが見つかればとても良いです。
ドレスアップ用にしていたのですが、もったいないので普段の仕事でも穿いちゃってますね。箱も今とは違うのかもしれません。

エドワードグリーンの箱

テーマ :
ジャンル : ファッション・ブランド

パラブーツのシャンボード

Paraboot-Chambord。お気に入りの靴の一つ。Uチップでラバーソール。雨でも全然OKのタフな靴です。
これも長い付き合い、20年近いかな。
色はMarronが人気でしょうが、私的にはやっぱり黒。飾りっけの無い無骨さはフランスとは思えないのが良いところ。ソールが一度はがれた事がありますけど。(汗)
考えたらフランスの靴はこれしか持ってない。殆どはイギリス、イタリア、アメリカだよね。アメリカもオールデンくらいか。あっ 革靴の話ね。

パラブーツ シャンボード


テーマ :
ジャンル : ファッション・ブランド

ジョン・ロブのジョッパーブーツ

John Lobb JODHPUR、ラストは8695。kokotonPAPAの所有している靴では一番高価かな。ステファノ・ブランキーにの方が高い?
まだJohn Lobbが青山にあった時に購入しているからね、古いよ。木型も絶版8695になる。8695がまだ二足くらいあるな。両方ともダブルソールだったとおもう。
とにかく雨だろうがなんだろうがガシガシ履くよ。飾り物じゃなくて靴だからねぇ。でも靴はお気に入りじゃないと冴えないよな。

ジョン ロブ ジョッパーブーツ

JohnLobb-JODHPUR-8695.jpg



黒のトートバッグ by Creed

茶色の皮のトートは土屋鞄だけど、黒はCreedのソフトの皮にしている。
ブリーフケースや出張用にPorterもあるけど、殆どはトート。スーツの場合でも、殆どのケースではトートを使っている。
creedのトートバッグ

これはソフト皮が気に入ってるんだけど、それだけじゃなくてサイドポケットが面白い。皮の内側が二重張りになっていて、全面がサイドポケットになる。深いから安心。もちろんジップ付きのインナーポケもあり。
ショルダーは使わない。皮の良い所は長持ちして、味が出てくる事だね。まぁ、土屋鞄に較べるとこれは少しお安いし、タイプから言ってもどうなって行くのか?ちょっと楽しみ。
鞄とか、小物類は愛着がわくものが良いよね。ブランドもの?スーツも含めてあり得ない。スーツは三宿のお店で頼んでいる自分の好みのデザインがお気に入り。^^v

テーマ : バッグ
ジャンル : ファッション・ブランド

吉祥寺のTooMoo4さんでHairCutの日

髪がけっこう伸びて来た。予定通りに伸ばす。で、今日はkokotonPAPAの隠れ家TooMoo4さんです。二人でキース・リチャーズの髪に近づいたね、うんうん、って。キースはkokotonPAPAのアイドル、目指す悪ジジイです。(笑)

Altecのスピーカーに玉のアンプ。ソフトで豊かな中低音。kokotonPAPAの目指すセットとは対極にあるわけですが、それはそれで心地よい響き。
今日はTOM WAITSのGlitter And Doom LIVEを持参。二人で音楽談義に花を咲かせながらのカットでした。一つのヘアサロンを一人で貸切状態。こんな贅沢は無いですよね。だからそこの隠れ家。ほっとひと息付きながらの身嗜み。実に楽しい時間です。
以前も書きましたが、これは吉祥寺の住宅街にポツンと存在する一つの世界なのです。
TooMoo4吉祥寺

やっぱり帽子が好きだろぅ!

キースが帽子被ってるからってからじゃないんだけど、kokotonPAPAは帽子好きだ。そう、気が付いたら帽子好きになってた、夏冬用でけっこう持ってるかも。
メンスのハット
これはこの夏用に購入した。もともとは羽は付いてない。この羽は撮影している小型の鷹、ツミ、の実際の羽。(Set up by kokotonMAMA, Of cause.)
愛着が増すってもんだよね。サルエルパンツにガリガリの上身体にピタッとしたトップ、そしてハット。この夏の気分。別に特別な事は何も無いけどね。
目指せキース、目指せ死神ファッション!(貧乏神じゃないぞ!)

ビンテージALDENのローファーが死にかけた

これはオールデンのローファー#6725。1980年頃、Beams-f が日本で初めて正規にALDENから輸入した最初のヤツだ。確かそのニュースはメンズクラブにも掲載された記憶が有る。
まだマークも十字の様な形で、箱も茶色。靴好きなので大切にしていたのだが、うかつにも雨の日に履いてそのまま靴棚の奥に隠れていた。常日頃は必ずメンテナンスしているのに。気が付いたら、ボロボロ(写真右)。今日気が付いたのですぐに磨いた。(写真左)
ビンテージ-オールデン

何となくは戻ったが、しばらくは履きながらメンテナンスしないとダメだなぁ。30年以上履いてる靴だからなぁ。明日はこれで通勤だ!

テーマ :
ジャンル : ファッション・ブランド

EVISU(エヴィス)ジーンズ 古いねぇ

EVISU(エヴィス)ジーンズ。もう10年以上は軽くいくね。皮パッチも初代の牛パッチ。もちろんNo.1。焼けこげ状態で固っち固っち。ペイントじゃなくて一番古いタイプの刺繍ね。
エヴィスジーンズ ビンテージ
おかまい無しに履き込んでガシガシ洗うね。Jeansは緩め、Tシャツ系をピチッと。けっこう好きなスタイルだね。このレベルの落ち方で数本のEVISUジーンズがある。最近は全然買ってないから。古いEVIS(昔はポケット横の赤タブがこう書いてあってLEVISからクレームが来たのよ。今はevisu)ばかりだね。

テーマ : ジーンズ
ジャンル : ファッション・ブランド

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop


ご案内
カテゴリ
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access