年末年始に飲んだお酒:「羽根屋」「末廣」「華一風」

三が日も過ぎましたが、続けて土日。身体がお休みモードのままですよねぇ。実は個人的には、"やっちゃいました…"的な痛さで身体の動きが悪い。へへへ。^^;
とりあえずお酒の話でもしましょうか。正月に飲んだお酒の一部は先日書きましたので、それ以外です。

◆羽根屋 純吟 煌火 生原酒
 富山県富山市 富美菊酒造
年末に"いしかわ"さんでいただいたお酒ですね。一押しとの事。とても微妙な飲み口です。やや酸味を感じながら、封切りでは甘みを感じましたが、程よい辛口です。ドッカリ日本酒ではありませんが、最近の軽いお酒ではありません。これは癖になるかもしれません。注目のお酒ですね。
sake-haneya01.jpg sake-haneya02.jpg sake-haneya03.jpg


◆会津 末廣 吟醸酒
 福島県会津若松市 末廣酒造嘉永蔵
年明け一番で自宅飲み。昔ながらの米を感じるお酒です。ただ、とてもあっさりとしていて女性でも行けますね。お正月休みの昼間に飲むには最高でしょう。ヾ^^;
sake-aizuSUEHIRO.jpg


◆華一風(はないっぷう) 特純
 青森県弘前市 玉田酒造
お友達が大好きなお酒です。ナクア白神の帰りに新青森駅で買って来ました。穏やかな辛口で、華やかさが特徴ですね。お正月にいただくには、将にもってこいです。ついつい盃が進んでしまいますね。四合で良かったです。^^;
sake-hanaippu01.jpg sake-hanaippu02.jpg


自宅ではダラダラと音楽を聴いたり、ギターの弦を替えたり、近所のカワセミを撮りに行ったりと、ノンビリと正月らしいお休みでした。


テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽

2.マーラー交響曲第5番 160CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access