ルノー・メガーヌRS のインプレッション part.3

kokotonPAPAはルノーに良いイメージを持っています。それはWRCの為のホモロゲ取得バージョンの5Turboを出した事。FFのエンジンを後部座席に持って行きmidshipにした車を市販したんですよね。そんなものが市販車で出てくるなんて驚き! 今でも鮮明に覚えています。
そんな血を受け継いでいるMEGAMEⅢ Renault Sportですね。
Renault_MEGANE3-RS.jpg

とにかくグロテスクで尖った車です。走る事に特化した味付け、でも速く走らせるには腕を要求します。速く走らせるなら、似たパワーではFFベースの Audi TTS, WVシロッコRの方が良いでしょう。でも、メガーヌRSの危険な香りの操縦感は一味違ってやめられません。当初思っていたESPオフでコーナーを三輪走行で攻めるなんて無理ですね。(笑)

【走行感覚】
とりあえず慣らし運転が終わって走行2,000km、某周遊道路で何回か走らせました。(慣らし運転に必要以上に気を使うなんて事はしません w)

◆ESP「スポーツモード(265ps)」, アクセルペダルマッピングを「Sport (Extremeモードにはまだ ^^;)」にすると、まるでフライホイールをカリカリに軽量化した様に吹け上がりますね。Nomalモードとは別世界です。シフトフィーリングも機械的な感触で入ります。所謂(いわゆる)FF的なグニャっていいう感じではありません。これから当りが出てくればもっと良くなるでしょう。

◆これだけ吹けが良いとブレーキング時にアクセルを軽く蹴ってやれば、2,3速でヒール&トーもきれいに入ります。ヒール&トーなんかもう出来ないと思っていましたが、このセッティングなら勝手に身体が思い出してくれましたね。ペダル配置も、そう悪くありません。気が付いたら、ブレーキング時に内股気味に踏んでいました。ヾ^^;

◆足回りのセッティングもちょっとしたレーシングチューンです。ややロール感を残しながらESPが効いて、FFとは思えないニュートラルなライン取りで走ってくれます。これはシャシーカップを採用した高剛性ボデーとLSD & ダブルアクスルストラット・サスの効果なのでしょう。
若干タイヤが鳴き気味にスリリングながらもグリップが安定していたのは、ミシュランのパイロットスポーツPS2がマッチングgoodだったのは間違いありませんね。デフォルトでPS2と言うのも凄い!
Renault_MEGANE3-RS_bremboPS2.jpg
ブレーキも熟成されています。工事現場で前のバイクが急停止、パニックブレーキに近い踏み方をしたのですが、きれいに制動してくれます。流石にブレンボの340mmディスク。実に楽しいですね。

実際にはデュアルクラッチの2ペダルMTの方が速く走らせられるに決まってますが、昔の楽しさはこれです!
間違いなく当時のTS1300より速いでしょうね。パワーは言わずもがな、足回りも粘ります。
となると本領はサーキットでしょうか。1850mm幅のボデーサイズもありますが、より高速カーブの方が向いている様です。Sタイヤにしたらもっと良くなるでしょうけど、ブッシュなどの痛みが怖いですね。
走行会に行ってみたいですねぇ。以前取った杵柄とは言え、もう身体の反応(記憶)は消失しているでしょう。筑波も富士も私の知っていたコースレイアウトとはかなり変わってますし、kokotonMAMAは猛反対。それにタイヤ代を考えると...... (笑)

車高はやや高い感じがしますが、歩道のスロープから車道に出る際に下回りを擦る心配が少ないのは通常使用時には助かります。
また、4,000〜6,000rpmでコントロールしながら乗るとなると、もう少し走らせてからですね。
惜しむらくは1.4tを越える重量級ボデーでしょうか。せめて1.3tだったらねぇ。^^;

【室内快適性】
レカロのセミバケはやっぱり大きすぎですね。モデルチェンジした新ルーテシア4 RSのシートの方が、柔らかいですが小型でピッタリと身体をホールドしてくれましたね。レカロのせっかくのこの硬さもホールドしてくれてこそです。
Renault_MEGANE3-RS_RECARO.jpg

右ハンドルでの特別な違和感は無いのですが、やっぱり左の方が自然でしょうね。シフト位置は少々窮屈な感は否めませんし、サイドブレーキに至っては左座席にありますから。(笑)

グレーのタコメーター(ホワイトメーターとは言えないでしょう、LHD時のイエローメーターが良かったなぁ)、その他メーター類は例によって意味不明の上向きです。配置はタコメーターをセンターにして、大型化&フルスケールにして欲しいですね。メーターの刻みが細かすぎて判別しづらいです。現状ではあきらめるしか無いでしょうけど。

ステアリングのセット幅は大きいので助かります。マニュアルシフトの場合にはペダルやハンドルの位置調整はかなり気になります。何回か調整して今はかなり良いドライビングポジションになって来ました。

カードキーはオリジナルならいろいろ融通効きますねぇ。CR2032電池を入れるだけで本国仕様で使えますが、電波法違反者になっちゃいます。(笑) それにしてもリモコンキーが二個付いているっておかしいですよね。(ちなみに、新ルーテシアからは本国仕様のままで使える様になりましたね)

空調は弱いですね。BMWやAudiなら夏場以外はエアコンを切ってもオートで殆どOKですが、これはそんなに簡単お任せには行きませんね。サービスの方と話していても、そんな感じでした。まぁ、フランス大衆車ベースですから、この価格でそんなの気にするなら買わない方が良いですよね。その他の内装の仕上がり具合も同じ事です。(汗)

【その他】
◆ディーラーの皆さんはとても感じよく対応してくれますが、体制は不安かな。
今や日本では絶滅?したタイミングベルト仕様のエンジンなので、車検2回毎 ¥16万がかかります。次のフルモデルチェンジでは日産のエンジンになる可能性があるので解消するでしょうが、そうなると違った意味でまた微妙かも?

◆部品在庫も心配。納車時に左ミラー不具合でしたが、在庫無し。何と3週間もかかりました。今回は試乗車のミラーを一時期使わせてもらえましたが、そうでなければ何かあれば暫く車はお預け?!

◆後は車の性格上の表裏一体問題ですね。この車だけで足としても乗るとなると、荒れた路面ではゴツゴツ、でもそれ以外は普通かな? 足回りの設定を我慢出来れば、2Drとは言え後部座席も広さはありますから家族でも乗れるでしょうか。もちろんマニュアルシフトで運転が嫌じゃない事が大前提ですが。(笑)

【初期不安確認状況】
1)マフラーに着いた黒い跡は何だ?
  → 始動時に燃料濃度が高く設定されている為、短時間しか走行しないと出易いとの事。試乗車を確認したら、やっぱり出ていました。(確かに納車時以降は出ないですね)

2)ヘッドライト、ロービームが下向き過ぎで正面照らさず。高速道路飛ばすと怖〜い!
  → 下向き5°設定のはずが、30°程度もあった。もちろん調整実施。

3)エンジンを切って、カードキーオフにしてもダッシュボード周りの証明が点灯したまま!
  → 一度ドアを開閉すると5分でアクセサリーOFFになるそうです。これからはそうしましょ。それにしても、ちょっと室内に居る時なんか不便です。

走行性が楽しめる事がkokotonPAPAにとって一番ですからとっても楽しい一台です。運転するだけでも乗りたい車。もちろん我が家は親子全員マニュアルOK!
エンジンにもあたりが出て来ましたね。Nomalモード250psでも当初の吹けの重さが かなり解消されて来ました。
燃費も走行キロ数2,000kmで、上記スポーツモード+通常走行で約10km/l、ノーマルモードで12〜14km/l程度です。まぁまぁじゃないでしょうか。
そして独特のデザイン。内装はチープで、豪華・シックとはほど遠いですがスパルタン。シートベルトが黄色だったり、けっこうその気になれます。ヾ^^;
笑えるのは、「この車、なんて言う車ですか?」ってホントに聞かれます。変わった車ですからねぇ。それもまた良し!で、お気に入りです。



=== P.S. ===
そうそう、11/17 モデルチェンジ試乗会だったルーテシア4のRSに試乗してきました。スペックに期待して行ったのですが、思いのほか普通車です。走行距離500kmだからかもしれませんが.....
足回りはやや固め、RSモードのエンジン設定ではブリッピングしたりと、ちょっとスポーティ。でもMeganeRSの様にゴツゴツしませんし、Wクラッチ2ペダルマニュアルだから楽々運転。ストイックさはありません。
ボデーも4Drで使い勝手も良さそう。家族でも楽しく乗るなら、断然こっちですね。セミバケのシートはジャストサイズ、外観もけっこう"それっぽく"出来ていますから満足感もあります。(ブレーキは赤ですがブレンボじゃない....とか、セミバケなのに とてもソフト.... とか)
その分売れ行きは絶好調の様子。発表試乗会当日午後で150台限定の黄色(ジョン・シリウス)は残り20台とか。
ただ、メガーヌRSの弟分と言うには微妙ですねぇ。

このBlogのメガーヌRSネタ

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽
2.マーラー交響曲第5番 160CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access