「飛良泉 山廃純米 ひやおろし」と「佐久の花 秋の純米吟醸」

いよいよ「ひやおろし」のシーズンですね。この春搾られた新酒が火入れ一回、一夏過ごして届く楽しいシーズンです。今シーズン初の「ひやおろし」二種です。

◆飛良泉(ひらいずみ) 山廃純米 ひやおろし
 秋田県 にかほ市 飛良泉本舗
秋のお酒のシーズンに相応しい濃いめのお酒が増えてきました。これも適度な辛口のしっかりとした味わいが楽しめますよ。秋の夜長にゆったりと味わいたいお酒です。
sake-hiraizumi_yamahaijyunmai_hiyaoroshi01.jpg sake-hiraizumi_yamahaijyunmai_hiyaoroshi02.jpg


◆佐久の花 秋の純米吟醸
 長野県 佐久市 佐久の花酒造
長野県産ひとごこち酒米を使った 文字通りの秋のお酒ですね。こちらも濃いめながら甘口の口当たりで、佐久の花らしい味わいが楽しめます。このラベルって、去年もあったのでしょうかねぇ。知りませんでした。
sake-sakunohana_akinojyunmaiginjyo01.jpg sake-sakunohana_akinojyunmaiginjyo02.jpg


テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽
2.マーラー交響曲第5番 150CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access