fc2ブログ

サントリー『白州 ヘビリーピーテッド 2013』が出たので、2010年と較べてみました


今年(2013年)の7月にSuntoryの白州の限定バージョン、Heavily Peatedの2013年版が出ました。2010年に出て以来無かったので、期待していました。見た目は殆ど同じですが、違いをチェックしてみました。(価格は両者ともに約¥10千です)


【1.外観 写真の並びは左が2013、右が2010です。ちなみに2010は空ビンです。ボトルは並べるとそっくりです(一枚目)ですが、ボトルには金文字で2013の文字が(二枚目)。箱も同じく2013、そしてHAKUSHU DESTELLERYの文字位置が少し高くなってます(三枚目)。裏も同じですね。段ボールなってます。^^;

hakushu-heavily_peated2013-01.jpg hakushu-heavily_peated2013-02.jpg hakushu-heavily_peated2013-03.jpg hakushu-heavily_peated2013-07.jpg


【2.味・香り! ピート感は強くなりました。香りも味もですね。2010年はそれでもかなり白州独特の風味が残っていました。飲んだ時に鼻に抜ける香りも残り口の味わいも、はっきりと白州である事が明瞭。
2013年はそれ以上にピーティーです。白州らしさはあるのですが、2010年の後に飲むとその違いがはっきりしますね。
ボトルの裏書きも文章が変わっています(一枚目)。アメリカンホワイトオークのバーボン樽の文字が消えました。またティスティングノートも変わりましたね(二枚目)。

hakushu-heavily_peated2013-04.jpg hakushu-heavily_peated2013-05.jpg


【3.コスト低減? 箱のふたの向きが逆になっています(一枚目)。開けてみたら、2010年にあったボトルの首を押さえる中蓋が省略されています(二枚目)。

hakushu-heavily_peated2013-06.jpg hakushu-heavily_peated2013-08.jpg

最後に封を切ったら、キャップのマークが....。(この写真だけ右が2013年です)
hakushu-heavily_peated2013-09.jpg


今のところは2010年が空になってしまったので懐かしい気がしていますが、いずれ美味しいので何本か買うでしょうね。でも3000本限定だからなぁ....(笑)


テーマ : ウィスキー
ジャンル : グルメ





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokoton

by kokoton
.

    

カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ようこそ
カテゴリ
ありがとうございます