The Rolling Stones の Hampton Coliseum (1981) と Tokyo Dome (1990) を聴く

昨年2012年にStonesArchive.comからダウンロード販売されたストーンズの公式ブートレッグ録音Hampton Coliseum (1981)だ。バージニア州ハンプトンコロシアムでのライブでキース・リチャーズの38歳の誕生日の演奏。バンド紹介でハッピーバースデートゥユーが唄われて、そのままLittle T&Aでキースのソロになる。
同じジジイ同士のキース好きとしたらやめられない。なんたって中学生の時にジャンピンジャックフラッシュのシングル盤を買ってジャケットの素晴らしさにも感激した時からず〜っとキースファンだからね。年期が違う。ギターももちろんテレキャスだし!

そんな事はどうでも良いとして。ヾ^^; 以前紹介した The Brussels Affair '73 も同じ様にダウンロード出来る。(トップページのBootlegsから入る。現在5つのライブ録音が登録されている)

 The Rolling Stones Hampton Coliseum

それにしても音が良い。"mixed by Bob Clearmountain" とあり、編集がされているのは間違い無し。
そして収録は26曲だからほぼコンサート全曲だろう。
メンバーはMick Jagger, Keith Richards, Charlie Watts, Ronnie Wood, Bill Wyman に加えて、Ian "Stu" Stewart(keyboard), Ian McLagan(keyboard), Ernie Watts(sax) の当時のレギュラースタッフ。
キース(右)とロン・ウッド(左)のギターが明確に聞き分けられるも嬉しいし、ワッツのドラムがこのバンドのキーだと言う事も良くわかる。Miss Youのワイマンの乗りのいいベースも良い。もちろん演奏も脂の乗り切った年代だから悪かろう訳が無い。もうご機嫌なのだ。

flacのダウンロードで9$と激安です。(mp3なら7$!)
Paypalも使えるから安心でしょ。

ちなみに1990年の東京ドームのライブもクレジットされている。曲の並びはこちらの方が楽しい。でも残念ながらパワーダウンがはっきりわかる。煮えたぎる様なパワーは無い。

 The Rolling Stones TokyoDome

そうは言ってもまだビル・ワイマンは健在だしね。映像も見た事ある人が多いのでは。
音声盤の方が音ははっきりわかっちゃうね。これはこれでイイんじゃないの。と言う事でメンバーの詳細等はウェブで確認下さい。^^ゞ




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽
2.マーラー交響曲第5番 150CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access