賀正「深大寺の初詣と、イタリアン御節」

大晦日の夜から深大寺へ向かい、初詣。歩いて10分だからね。NHKが来ているかと思ったけど来てなかったね。(笑)
深大寺の年明けは鐘突きから始まる。お坊さんは鐘突堂に大晦日の最後に集まり祈祷をする。
jindaiji03.jpg

そして、境内に集まった人たちは5秒前くらいからカウントダウン! そしてジャストの時間にゴ~ンと鐘がなる様になっているのよ。
jindaiji02.jpg

それまで並んでいる人とは関係なく入れた境内は、年明けと共に規制が掛かって入口は整列規制、出口は一方通行となる。見事なほど切り替わるよ。
jindaiji01.jpg

帰り道、やっぱり神社だねと言う事で青渭神社に寄ってみた。正規には元旦のお昼からだそうでひっそりと地元の方々が詣でていた。
jindaiji-aoijinjya.jpg



今年のお節料理はイタリアンを調達した。それにお雑煮。(笑)
ワインはポルトで、日本で詰めたからラベルは干支だよ。写真には映って無いけど干支のウサギは金なんだ。値段もそれなりだったから、ポルトとは言え味はそんなに甘くなかった。イタリアンの御節にはバッチリ! イタリアン御節もgood!だ。
(ちなみにワインの08はビンテージだからね)
osechi2011.jpg

テーマ : 謹賀新年
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽
2.マーラー交響曲第5番 160CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access