FC2ブログ

ハリソン・バートウィッスル の「Earth Dances」を聴く

Harrison Birtwistle (1934/6/15 - ) はイギリスの現代音楽家ですね。主に音楽劇で知られているかもしれません。今年2012年度の武満徹作曲賞の審査員でもあります。





作風は無調で、弦も管も無機質な音を並べ打撃音的な構成になりますね。Earth Dancesも管弦楽ですから、同様に全体を通して緊張感のある流れです。現代舞踊曲的な感じとでも言ったら雰囲気が伝わるでしょうか?
伝わりませんよねぇ。でもそんな感じですね。30分強の一曲構成で、好きな一曲です。

kokotonPAPA所有はPeter Eotvos指揮 BBC交響楽団ですが、上記はブーレーズ指揮 Ensemble Modern Orchestraになります。ドイツ・グラモフォンの現代音楽シリーズ"20/21"ですから、この方がメジャーでしょう。そしてエトヴェシュの方が強弱付けを強く、ブーレーズの方が情感さを見せるでしょう。


テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokoton

文責と著作権:kokoton
.
    




・2017年12月9日
音楽ブログに特化するためにタイトルを「現代音楽と酒の日々」から変更しました。




カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
ようこそ
カテゴリ
ありがとう