戸隠の野鳥様子見と、戸隠牧場のカフェ・フルーリーさん ★★

昨日は野尻に用事があったので、ついでに戸隠に行ってみました。戸隠と野尻って以外にも近い。
上信越道の信濃町ICが野尻で、そこから30分で戸隠。戸隠に野鳥撮影に行く時、以前は長野から飯綱経由で行ってたけど高速降りてから長いし、長野市内を通るから面倒だった。ちょっと遠回りだけど、このルートの方が全然楽なので使っていた。当時は高速料金1,000円時代だったしね。

植物園の様子も様変わりしてた。まず随神門の駐車場が この8月から有料化してた。道路反対側の数少ない無料スペースは速攻で満車!
人の流れも一変。以前は随神門へ向かう人よりも植物園に入る人の方が圧倒的に多かったけど今は殆ど植物園には行かない。みんな随神門。入口のお茶屋さん「なおすけ」さんも店舗新装ですっかり現代的。

野鳥? とりあえず手持ちの300mmは持って植物園に。時期が半端でしたからね。ゴジュウカラ、コガラ、アカゲラ、オオアカゲラ、くらいしか見ませんでした。撮影者もパラパラと全部で5,6人?
でも一部マナーは目を覆う。木道に三脚立てて寝そべって、少ない観光客の人に迷惑掛けても平気顔。座ってるんじゃなくて、寝そべってる.......。

閑話休題。
そんな訳で、野鳥撮影はすぐに切り上げて隣の戸隠牧場でお茶をする事に。
Cafe Fleurir さん。
戸隠牧場 フルーリー togakushi_cafe-fleurir02.jpg
とても長閑な感じでしょ。魔除けの鷹の爪も太くて大きい! これね、稲で編み上げてあるんだよね。
ケーキは長野だし、kokotonPAPA大好きなアップルパイ。スイートポテトも入っているね。甘さ具合も丁度いい。
togakushi_cafe-fleurir-cake.jpg

この時間、kokotonMAMAと二人だけだったので ゆっくり出来ました。
かかっている曲が気になったので聞いてみたら、ショパンは当たった(当たり前?)んだけど演奏者はわからなかった。
togakushi_cafe-fleurir03.jpg
イリーナ・メジューエワ。そうか、メトネルなんかも弾いていたよな。調べたら、現在日本を中心に活躍中とか。これは06年6月の富山県魚津市 新川文化ホールでのライブ。戸隠のペンションでも30人ほどの前でライブをやるとの事。
ショパンはピアニストの比較で聞くのにエチュードは買うんだけど、バラードはまず買わない。でも、これは素晴らしいね。買おうかな。^^;
メジューエワは日本人の旦那さんと日本に住んでいるらしい。

フルーリーさんの奥へ散歩すると、こんな気配が広がります。ピンぼけパノラマ写真だけど。
とても気持ちの良い時間でした。
togakushi_cafe-fleurir-bokujyo.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽
2.マーラー交響曲第5番 160CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access