赤いパンツ事件!

赤いパンツ、下着の方だぞボクサータイプの。持ってるんだよね、赤系はボトムでもシャツでも持っているから個人的には赤のウェアは何の不自然感も無いのだ。

それは夏休みの避暑、万座温泉での出来事だった。

kokotonPAPAは下着の赤いパンツを穿いていたんだ。そう、温泉でね。
そこは脱衣場。他には30代とおぼしきお父さんと、3歳前後の男の子がいた。

その子がチラチラとこっちを見ているのはわかっていた。そして、その子はパパに聞かざるを得なくなった。よっぽど不思議だったんだよ、きっと。

「パパ、あの人って女の人? ママと同じパンツ穿いてるよ」

kokotonPAPAは心の中で大爆笑!!! お父さんが真っ赤な顔をして何か言ったのだが、あたふたしたセリフで覚えていない。まともに言葉になっていなかったのは確か。こっちに言い訳の様な謝りの様な。でも言い訳っぽかった。

笑っちゃうでしょ。真っ赤になった訳が。

何っ? 赤いパンツ穿いてる方がおかしい?って? いいじゃん、赤は活力の元だ。
そんな事、気になる?! 人の目何か気にして生きるなんてkokotonPAPAには出来ないゼ。

テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽

2.マーラー交響曲第5番 160CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access