FC2ブログ

ルチアーノ・ベリオ の CORO を聴く

Luciano Berio (1925/10/24 - 2003/5/27)、名前の通りイタリアの現代音楽作曲家。そしてCOROは代表作だ。
強烈なピアノをベースとして、重唱の声楽が彩る。管楽器が加わり音の洪水となる。声楽が中心になる展開は、まさに好きな現代音楽。当然ながら調性はない。そう言った場合には声楽が実に合う。
強烈な音の洪水を楽しんでもらいたい。kokotonPAPAお薦めの一つです。

演奏は、Cologne Radio Chorus & Symphony Orchestra。指揮は本人、Luciano Berio。
ちなみにジャケットは新しくなったようだ。kokotonPAPAの持っている以前のDGの20th CENTURY CLASSICS のシリーズ ジャケットの方が好きだなぁ。あのシリーズのジャケットは今でも好きだ。

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokoton

Author:kokoton
.
    




・2017年12月9日
音楽ブログに特化するためにタイトルを「現代音楽と酒の日々」から変更しました。




カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ようこそ
カテゴリ
ありがとう