John Abercrombie の Current Events

ECMらしいギタートリオだ。実は興味の無いギタリストだった。ただ静かなだけ。感性的に合わない。キース ジャレット風なマスターベーションミュージック。この時点でニヤッとした貴方、向いてます。
でも一枚くらいなら悪くない。夜、お気に入りのスコッチをグラスに注ぎチェイサーを並べる。フッと肩の力を抜いてストレートを口に含む。鼻に抜けるピートの香り、そしてチェイサーを。喉越しにスモーキー&アロマを感じる。
暗い部屋にアバークロンビーのギター、ジョンソンのベース、アースキンのドラム が繊細な音を奏でる。そんな感じだ。悪くない夜。
今宵はブルイックラディの琥珀色を楽しもうか。

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA
.
    




・2017年12月9日
音楽ブログに特化するためにタイトルを「現代音楽と酒の日々」から変更しました。





カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ようこそ
カテゴリ
ありがとう