John Abercrombie の Current Events

ECMらしいギタートリオだ。実は興味の無いギタリストだった。ただ静かなだけ。感性的に合わない。キース ジャレット風なマスターベーションミュージック。この時点でニヤッとした貴方、向いてます。
でも一枚くらいなら悪くない。夜、お気に入りのスコッチをグラスに注ぎチェイサーを並べる。フッと肩の力を抜いてストレートを口に含む。鼻に抜けるピートの香り、そしてチェイサーを。喉越しにスモーキー&アロマを感じる。
暗い部屋にアバークロンビーのギター、ジョンソンのベース、アースキンのドラム が繊細な音を奏でる。そんな感じだ。悪くない夜。
今宵はブルイックラディの琥珀色を楽しもうか。

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽

2.マーラー交響曲第5番 160CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access