自分の中の嫌なヤツと向き合ってみるか!

kokotonPAPAは嫌なヤツだな。えっ、わかってるって?
そうじゃなくてね、自分の中の嫌な性格の事だよ。
昔は自分の欠点が気になって自己嫌悪な時があったよ。なんで自分はイヤなヤツなんだろうって。
自分の欠点、嫌な性格、っていつ頃気付くんだろうね。10代の頃はうっすら….、20代である部分は明確に自覚…、30代ではっきりする。的な感じだろうか? それじゃ遅い? それ以降もポツポツと気付くかな。

不思議なのは自分のイイ処ってわからないよね。イヤな処はわかるのに。履歴書に長所とか欠点みたいな欄あるじゃない。あんなのは本質じゃないでしょ。長所:明るい性格、短所;短気な処、みたいなね。なにそれ?! でも、本当の長所・良い所って…?、難しくない? イヤな処はわかるよねぇ。それともkokotonPAPAがネガティブな正確なだけかな。

イヤだよねぇ、自分の嫌いな処ってさ。あまり直視したくないよ。kokotonPAPAは独占欲、嫉妬心、妬み、捻くれ、卑怯者、等々イヤな部分が多い。10代の頃は薄々気付きながらも相手を傷つけたりしてたんだろうな、きっと。20代になると、わかっちゃいるけどやめられない的行動だよ、多分。その度にこっそり凹んだりしてた。

でもね、実はある時期に自分のイヤな部分をじっくりと眺めてみる事にしたんだね。引き金は病気でありkokotonMAMAであり、親友であり、諸々。これじゃイカンな!、なんて格好良い話じゃなくて ”どうしてなんだろう” って、ふと不思議に思ったんだよ。なんでこう言う風に自分は考えるんだろうって。どういう回路で出来ているんだろうね、イヤな自分は。

例えば相手の立場に立ってみる。イヤだよね~。想像するだけで自己嫌悪に陥る。でも考える。
そういう風な態度に出ない人と較べてみる。ダメだね、それは。そう考えられないんだから。そこが問題なんだよ。
そこで同じようなヤツをもう一人連れてくる。例えば10代の自分とか。わかるヤツね。こいつしか居ないでしょ。(笑)
何かしら違いがあるかも。それなら理解できるよ、イヤなヤツだからね。
10代の自分はそれに気付かずに行動している。相手の思いもその場では気付かない。でも歳が過ぎるに従い気がつきながらも止められずに行動してしまう事も。相手も、そして気持ちもわかるけど止められない…...。
起こる事は減るが結果は同じ、待てよ….と。
気付かずにやっているのは実に始末にわるいけど、わかっている方がまだマシか。
例えば仕事や遊びで考えてみる、言われた通りにやらなかったケース。理解していないで仕出かすヤツは何度でもケースを変えてやっちまう。理解してないから。でもこちらの事を理解しているが納得していない、ある意味確信犯の場合は話し合いで何とでも意思統一できる。わかっているなら救いがあるはずよ。

自分に置き換えてみた。イイじゃん、イヤな自分。そこが可愛い自分だと思う事にする! そう決めた!

自分でわかってれば。それをオープンにしちゃう! みんなにそう言えば良いんだよ。イヤな処をはっきりさせれば。自分は独占欲が強いからねって、口の聞き方は荒いよって。そのままの自分で居れば良いだけ。多分みんな大して変わらないのよ。だったら自分のイヤな所を好きになれば、自分が好きになれる。
自分が好きになれれば、他人の性格も含めて好きになれるよ。人が好きになれる。どんなにイヤなヤツでもたいした事ないんだよ。何か一言いうとガーって口荒く怒鳴るヤツがいても、その人間の中では普通レベルだと思う。そう言う表現なのよ。そう言う事にも凹まなくなるよ。相手の顔色を必要以上に気にしなくもなるね。えっ面倒なら殴っちゃう?そりゃイカン!(爆)

そうなると人生楽しくなるね。えっ、相手は楽しくない?! かもしれない。でも、知らずにいるより絶対良いよ。まぁ、生理的に受け付けないタイプ….これはお互いあるかもね。そこまでは仕方ないでしょ。^^ゞ

若い頃に戻りたい? あり得ないよね、こうなると歳を経る程に人生楽しい。今が一番楽しい。
本当にそうかい? 体だって不具合だし、迷惑かけてるし、年寄りになっちゃったし、って碌な事無いし肉体的、環境的にだってこれから良くはならないはず。
いや、それでも今が最高の人生。経験値が増える事が良い方に動いてくれたりもする。

でもね、一つだけ。31歳の自分に一回戻りたい。そう、大病した時。大病はそのままでも良いから、一回だけ戻りたい。
その時の2歳の娘にもう一度だけ会いたい。そしてギューって抱きしめてあげたい。もっともっともっと大好きだって伝えたい。優しく優しく、そして優しくしてあげたい。優しさに包まれて育った人間は必ず優しさが心の底に刻まれる。
kokotonPAPAにはそれが出来なかった。人生で唯一の悔やみ。でも、代わりはkokotonMAMAが居てくれた。だからこんなkokotonPAPAの娘でも優しい。ありがとう。

テーマ : 独り言
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽
2.マーラー交響曲第5番 160CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access