厳冬の撮影で起きる事

kokotonPAPAは時折カメラを手にするんだよね、野鳥撮影でね。好きなのは ”混沌としていて、simpleで、暗い写真” 。
えっ、言ってる事わかんないって?! まぁ、そこんとこはイイや。
先日、-10℃以下の際にこんな物が寒さで割れた。ストラップを束ねるサルカンと言うちっちゃな部品なんだけどね。
カメラ歴は長いんだけど、こんな事は初めて。昔は-25℃の撮影なんかも経験したけど、こんな事はなかったよね。材質の問題かもしれないね。原価低減で何かやってるかも。
canon7dストラップ樹脂サルカン

話は違うけど、D-SLRがここで一新するみたいだよね。NIKONがD4とD800系、CANONが1DXと5Dmark3系。両社とも狙いは同じで、フラッグシップが堅牢ボデーに超高感度対応で一機種に集約。ハイエンドが超高画素で二機種展開。その二機種展開はNIKONは発表済みでローパスフィルターレスを追加してきている。星屋さんなんか、昔からローパスを剥がして使ってたからね。高解像感が望めるね、モアレは怖いけど。
CANONの5D系は超高画質版と、連写性能強化版に分かれるらしい。まぁ、とりあえず今やフラッグシップの必要性は感じない。
NIKONが600/4とD3sで高感度対応、CANONが800/5.6と7Dでテレコンレスの超望遠の組み合わせ。これで充分。個人的には7Dmark2がいつどんなスペックになるのか気になるゾ~。
現像ソフトのグレードアップも同じ様に進んでいるから、これからは条件の悪い撮影好きなkokotonPAPAにとっては嬉しい限り。

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽
2.マーラー交響曲第5番 160CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access