石橋楽器の#Guitar "Mavis MST-200" のコンデンサーを変えてみる [調整 4]

前回ピックアップの高さ調整はしたものの、やはりトーンの変化は弱い。と言うかほぼ変化しない。セレクターによる変化も弱い。
そうなるとまずはトーンポッド用のコンデンサーが気になる。コンデンサーに関係有る無しは色々と出ているが、kokotonPAPAの感覚ではオーディオもPCのマザーボードもコンデンサーは大きく寄与する。ただ、Mavis MST-200を含めて殆どのエレキギターはアクティブ回路ではなくパッシブ回路でなので、確かにどこまで明確に効くかはやってみないとわからない部分もあるな。

Mavis MST-200 condenser
左はデフォルトで、グリーンのフィルムコンデンサーが入っている。それを定番オレンジドロップのコンデンサーに変更。
◆ここで一つ変わった事を
普通はシングルPUの場合は0.047μF、ハムバッキングは0.022μFを使う。しかし、あえてここはテレキャス系はシングルだけど0.022μFのチューブを使った。(写真:中)
この方が音の変化は大きいはず。VITAMIN Qも考えたけど、一個1,000円以上は高い。
まずは仮付けで交換。(写真:右) 何か不具合があった場合を考慮してね。

◆結果は
トーンポッドはあまり音変化無し。体感出来ず。しかし、PUのセレクトS/Wによる音は激変。みごとに位置別の音質変化が。
アンプセッティング クリーンで、柔らかなネック側からカリッとしたブリッジ側へと5セレクト通りの変化が楽しめる。
2個で1,500円チョイだからまぁお遊び兼ねてならOKじゃない。
しかし、このトーンポッドホントに250KΩなのかな.....??? もしくはアースがしっかり落ちてないか、弱いか。やっぱりアースの強化が必要かな。まぁ、とりあえずMST-200を弄るのはこの辺でお終い、まとめて?おこうかね。もう新しいのもあるし。ヾ^^;
MST-200 と NCTL
最後はチューニングをオープンGにして、6弦を外した。もちろんサドルも外す。キースの仕様にしてみたんだよね。えっ? それなら後ろにあるヤツだろうって? あぁ、でもねハムバッカーにはしなかったんだ。やっぱりシングルでテレキャスらしさの方が優先だよね。購入のいきさつはまた次の機会にね。

テーマ : エレキギター
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA
.
    




・2017年12月9日
音楽ブログに特化するためにタイトルを「現代音楽と酒の日々」から変更しました。

ご案内
カテゴリ
ありがとう