Rolling Stones の The Brussels Affair '73 最高のライブ!

73年と言うと、ミック・テイラーがリードギターで入っている。そのミック・テイラーが入っているライブだと、ゲット ヤー ヤー ヤズ アウト が名盤ライブとして残っている。それは71年の米国ライブ。これはミック・テイラーが脱退する一年前のヨーロッパツアーのライブになるね。曲の途中、所々でジャガーがフランス語を喋っているのでフランスでの公演......いや、ベルギー。
それにしても凄い演奏だ。ゲット・・・よりも全然良い。録音状態もgood。73年録音Liveについては諸々のネタがあるが、そこいらはマニアに任せよう。
ストーンズたらしめるているキースのリズムギターとワッツのドラムの乗りも最高だ。この2人とジャガーが居ればストーンズが成り立つ事を実に感じる。逆に言えばミック・テイラーのリードギターは然程必要としない事も。このバンドに良く喋るリードギターはいらないんだな。ロン・ウッドでいいんだよな。しかしこのアルバムの最後Jumping Jack Flash~Street Fighting Manに流れる左ミック、右キースのギターは脅威のストーンズサウンド。凄すぎる乗りだ!!
 
The Rolling Stones : The Brussels Affair 73 ←ここからダウンロード購入出来る。

ビル・ワイマンも脱退して寂しい限りだが、今でも悪ジジイの最高のバンドだぜ。最近30,40歳代の小僧がストーンズがどうのこうのと書いてるけど、ガキの頃から聴いてなんぼのジジイバンドの良さがわかってねぇな。

テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽
2.マーラー交響曲第5番 160CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access