Martha Argerich and Friends 最高です!

毎年発売されアルゲリッチ一派だね。(笑) 彼女の取り巻きで演奏をしたルガーノ・フェスティバル 2010年のLive録音。
老いて益々元気なアルゲリッチらしい生き生きとしたピアノと、最近多い弦楽器との組合せや2ピアノを楽しめる。パーカッションユニットもあって、各演奏家の出来も本当に上々。シュニトケのピアノ五重奏曲の様な現代音楽も取り上げられて曲の並びも楽しい限り。3枚組だけど、どこからかけても最高。

唯一のPiano Concert, ショパンのピアノ協奏曲1番も一味違う。優しさだけのショパンじゃない。 Jacek KaspszykとOrchestra della Svizzera Italianaの演奏も秀逸。得意としているナンバーだけに迫真の演奏だ。やっぱりライブは良いね。

アルゲリッチ仲間のマイスキーが入ってないね。でも流石はアルゲリッチ一派、若手メンバーがkoktonPAPAの好きなパターンで渾身の演奏を見せる。アルゲリッチはこういうユニットで演奏すると最高、シビアな目つきで各演奏者の様子を見ながら進めるんだよね。そして例によって迫力満点の力強いタッチ。それが良い。
本当はDVDでも良かったかも。彼女は日本にも毎年来て別府アルゲリッチ音楽祭の総監督をしているし、震災復興CDも出している。日本にファンは多いよね。それにしても本CDの演奏イイねぇ、是非聴いて欲しい。絶対損無し!




テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA
.
kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop




・2017年12月9日
音楽ブログに特化するためにタイトルを「現代音楽と酒の日々」から変更しました。

ご案内
カテゴリ
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access