お気に入りのAudio、吉田苑SYSTEM0.69EX

これがkokotonPAPAの席。Mac Proと吉田苑SYSTEM0.69EXが自分の城だ。音楽をCD(Opera-DVD)もしくはMacから流しながら、色々と楽しむ。Macに向かっている時は写真の松本民芸家具(日本、松本)の椅子、ゆったりと音楽を楽しむ時は2mほど後ろのストレスレスチェアー(Ekornes社、Norway)もしくは松本民芸家具のロッキングチェア。いずれも大好きな世界なのだ。

吉田苑SYSTEM0.69EX
さて、今回はオーディオの方の話ね。えっ? ミニコンポじゃないかって? そうよ、それが?
kokotonPAPAは昔はオーディオ好き、JBLの4343や4311にLaxで最後は鳴らしていた。かなり聴き込んで選んだ気に入った組合せだった。その後はPC、Macが主役の座を取って代わったので、気が付いたらおもちゃの様なPC用スピーカーのサウンドだった。

でもね野鳥撮影から音楽にメインが戻った今、この小さなセット+スピーカスタンドの実力は時代が変わった事を教えてくれた。なんとも切れ味が良いのだ。クリアー、定位の良さ、音の分離能も良い。CDレシーバー(アンプ付きCDプレーヤーだね)ONKYO CR-D2にブックシェルフスピーカーはDENONのSC-F107SGだぜ。
しかしオリジナルじゃない。吉田苑さんのTuned Set。CD、AMP、スピーカにまで手を入れてある。
このセット、地響きがする様な低音こそしないが普通のセットでは埋もれてしまう低音までもきれいに聴こえる。神髄は中音域のすばらしさ。

数日前、吉田苑さんと相談してスピーカースタンドを入れてから磨きがかかった。ちなみにセットよりもスピーカースタンドの方が高い。(笑) ワンランク上がったと言うよりも、磨きがかかったと言うべきか。これに乗るならどんなブックシェルフでも効果はきっとある。
今はスピーカー直置きでクラシック中心に澄んだ音を楽しんでいる。だが、そのままで全てが良いという事もない。バードのアルトサックス(Verveの古いモノラル)を聴いたら少しスカスカしていた。音量を上げればOKだった。サニーボーイ・ウィリアムソンのブルースハープ(これまた古い)がキンキンするのは音量では解決しない。
これから色々なジャンルを聴いて、インシュレーター(ティッシュペーパーで良いそうだ)調整して遊ぼうと思う。

以下、ここ数日で聴き込んだクラシック系お気に入りの曲のインプレ。(スタンドが到着したのがつい先日なので)
ボリュームは大きめ(25~28、と言ってもONKYOのCR-D2を持っていないとわかんないか?!)
【クラシック】
■Bruckner, Sympony No.9 [Gunter Wand BPO] RCA
 ・オケの音の分離が上がり、中高音のクリアさが増した。低音は広がりを感じられる。
■Arnold Schoenberg, Verklarte Nacht [Herbert Von Karajan BPO] DG
 ・世界一美しいこの曲の弦楽器の瑞々しさが際立つ音に。
■Andrew Lloyd Webber, Requiem [Lorin Maazel, Placido Domingo, Sarah Brightman] DECCCA
 ・ドミンゴのテノール、ブライトマンのソプラノが気持ち良く延びる。
■Liszt, 超絶技巧練習曲 [Lazar Berman] МЕЛОДИЯ
 ・ピアノが目の前にあるみたいに。しかし、ffでの連音で僅かにチリ~ンという鈴の音の様な音が気になる。1963年録音で少々古い。

【現代音楽】
■Toru Takemitsu, Quatrain [S.Ozawa BostonSO] DG
 ・澄んだ音で分離能抜群。大好きな無調の現代音楽にはまさにピッタリ!

【ジャズ ボーカル】
■The Look Of Love [Diana Krall]
 ・お気に入りのジャズボーカル。彼女の声がシットリとかつ前に出て来る。

と言う事で、自分の好きな現代音楽やクラシック系はこのまま合っている気がする。ヴォーカル、ピアノ、弦楽器はとてもいい感じ。古いレコード時代のモノラル盤がオリジナルのキンキン系は厳しいかもしれない。ロック、ブルースはこれから。
しかし吉田苑さんのアドバイスは商売気がない。初めにセットを購入した際にはインシュレーターは「とりあえず10円玉で良いんじゃないですか?!」。今回もスピーカースタンドのコストパフォーマンスの良いスパイク受けを聞いたら「コインが一番。うちのだと12.000円、15,000円で高いですよ」だって。kokotonPAPAなら売りつけちゃうぞ。(笑)
オーディオ評論する訳じゃないから、好きな曲を良い音で聴ける環境をサポートしてくれるのは何より嬉しいゾ。

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽

2.マーラー交響曲第5番 160CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access