The Blues Project "LIVE AT TOWN HALL 1967"

Al Kooper 好きとしてはたまらないアルバムなのだ。kokotonPAPAが入手したのは中学の時。発売されて直ぐだね。
1曲目のFlute Thing と2曲目のI Can't Keep From Cryin' には参った。今でも聴くよ。Love Will Endureなんかも”らしい”感じで大好きだね。聞き直すと、後のAl Kooperのサウンドが見え隠れしているのが楽しい。
ちょうどこの頃Vanilla FudgeのKeep Me Hungin' Onもはやった。これは大ヒットしたからね。当時土曜の夜中の12時頃にTVで海外の音楽系の番組やってて、よく見てた。
それは面白い番組で確かラスベガスのエンターテイナー、ピアノのリベラーチェなんかもやっていてkokotonPAPAの音楽好きに大きな影響があった。番組覚えている人、いたら教えてね。w
ちなみにブルースプロジェクトにはスティーブ カッツも入っていた。アナウンスされているから間違いない。この後Blood, Sweat, & Tearsに発展するんだよね。BS,&T第1作で、Alの他数人がメンバーを離れ、クレイトントーマスが入った。ぶらすロックにあの声、あぁヒットメーカーになっちゃったなぁと思いながら離れて行った。日本公演は見に行ったけど。メンバー全員が去ったBS,&Tは今もクレイトントーマスが居座って残ってる。
Al Kooperはその後1969年に名作 I Stand Alone をソロで出す事になる。I Stand Alone についてはまた次の機会にね。
タウンホールのブルースプロジェクト

テーマ : ロック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽
2.マーラー交響曲第5番 160CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access