FC2ブログ

アイスランド現代音楽家の作品集「Concurrence」ソルヴァルドスドッティル/トウマソン/シグフスドッティル/パールソン



Concurrence
Iceland Symphony Orchestra (Daníel Bjarnason, cond.)
アイスランド交響楽団と指揮者ダニエル・ビャルナソンが進めるアイスランド現代音楽家シリーズの第二弾『ISO Project vol. 2』です。"vol. 1"にはビャルナソン本人の作品も入っていましたね。

本アルバムにはCDの他にBlu-rayオーディオディスクが付いてmShuttleオーディオ対応です。ネット上からmp3, FLAC, wav, がDL出来ます。


 ▶️ 現代音楽の楽しみ方  ▶️ 北欧近現代音楽CD(作曲家別)一覧







アンナ・ソルヴァルドスドッティル
(Anna Thorvaldsdóttir, b. 1977)
女性現代音楽家で、今やアイスランドを代表する一人と言って良いでしょうね。楽風は無調前衛です。紹介文は今更ですので割愛です。

Metacosmos (2017)
 暗幽玄のドローンです。そこに強音、バルトークピチカート?、が飛び込み、弦のトリル・トレモロが加わりますね。流れが混沌として来ると、管楽器が大きな雲の様な音塊を背景に投げかけて弦楽器と対位的に進みます。ゆっくりと静まってノイズが残ると、弦の神秘的な響に変わり、打楽器のパワーが出現して混沌状態がピークを迎えます。ラストは調性のある美しい静的エモーショナルの流れが出現します。
構成感もしっかりと組まれて聴き応えある作品になっていますね。スタンスが多様性の方向に向き始めているのを感じます。

 ★試しにYouTubeで観てみる?
  CDと同じメンバーによる2019年のLIVEです!!




ヘイクル・トウマソン
(Haukur Tómasson, b. 1960)
以前フルート協奏曲#2をインプレしているトウマソンは、アイスランド以外の米・独・オランダでも学んでいます。初期はフィボナッチ数を使っていたりしますが、その後本人の言う"spiral technique"と言う技法?とアイスランド民族音楽の方向性に変わって来ています。

Piano Concerto No. 2 (2016)
 単一楽章のピアノ協奏曲で、pfはヴィキンガー・オラフソン(Víkingur Ólafsson)になります。点描的なpfとオケがポリフォニーに絡み合い、pf二声部さえも対位的です。音価の高い音がなかなか現れないので落ち着きのないピョコピョコとした流れが前半を支配しますね。中間部(トリオ)?らしきパートは美鬱な緩徐の流れを調性感薄く入って、激しさと重厚さに。点描ポリフォニーの流れが戻ると激しい混沌を描きます。
無調から調性を行き来して、オリジナリティーの強さを感じる作品ですね。



マリア・フルド・マルカン・シグフスドッティル
(Maria Huld Markan Sigfúsdóttir, b. 1980)
"ISO Project vol. 1"でもフィーチャーされていた女性現代音楽家です。元はヴァイオリニストで弦楽四重奏団でも活躍、作曲は博士号をアイスランド芸術アカデミーで取得していてエレクトロニクスにも明るい様です。

Oceans (2018)
 北欧の森を通り抜ける朝の風の様な美しさを、調性感の強いロングトーンの"音"が折り重なって作り上げていますね。全体で旋律のイメージを作りますが、"音塊"の印象が強く感じます。
いかにも北欧的なサウンドで北欧ロマン主義の流れを感じますね。素晴らしいです。

 ★試しにYouTubeで観てみる?
  CDと同じメンバーによる2019年のLIVEです!!




パール・ラグナル・パールソン
(Páll Ragnar Pálsson, b. 1977)
元はプログレッシブ系ロックバンドのギタリスト、その後クラシック現代音楽の作曲家を目指しアイスランド芸術大に入っています。エストニアに渡りエストニア音楽アカデミーでも学んでいて、エストニア音楽界とのリレーションが強いそうです。

Quake (2017)
 チェロ協奏曲で、vcはサイウン・ソルステインスドッティル(Saeunn Thorsteinsdottir)です。無調で刺激の強い濃厚さを感じますね。弦は微分音も入れて来ますし執拗な反復も入って、ソロのvcの他にvnも強烈な激しいボウイングを見せて嵐の様相です。静音パートを挟みながら主流は激烈と緊迫感です。



完成度の高いアイスランド現代音楽を並べましたね。近年作品で、どの曲も聴き応えがあります。演奏者の力量も見事な表現力を感じますね。

多様性の現代音楽になりますが、前衛寄りから調性寄りまで、美から烈まで、表情豊かな曲がバランスよく並んでいて素晴らしいです。




テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokoton

by kokoton
.

    

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ようこそ
カテゴリ
ありがとうございます