FC2ブログ

向井山朋子さんの「Women Composers」で楽しむ 20世紀の現代音楽ピアノ曲


向井山朋子 (Tomoko Mukaiyama)
アムステルダム在住のピアニストですが、現代アートのパフォーマーの様ですね。他ジャンル芸術家とのコラボも多く、今の時代ならインスタレーション・アーティストと言えるのかもしれません。

このアルバム見たらビッグネームの女性現代音楽家が並んでいるで驚きました。実は20世紀末の録音(とオリジナルリリース)です。まだ存命だったウストヴォリスカヤ、円熟のグバイドゥーリナ、バリバリのヘルツキー、そんな時代を浮かべながらピアノ・ソロを聴いてみましょう。







アドリアーナ・ヘルツキー
(Adriana Hölszky, b.1953)
ドイツ在住のルーマニア人現代音楽家、その楽風は過激なエスクペリメンタリズムですね。このブログでも2つのアルバムをインプレしていますが、好きな現代音楽家です。

Hörfenster für Franz Liszt (1986-87)
 特殊奏法を仕込んだ無調混沌の破滅音ですね。暴力的でパフォーマー向きと言って良いかもしれませんね。2パートになっていて、後半パートでの打楽器の様な特殊奏法と調性音階(に近い)の連打がヘルツキーらしさを感じますね。pfらしい超絶技巧的なパートはありません。所謂(いわゆる)'現代音楽'と言った感じですね。



ヴァネッサ・ラン
(Vanessa Lann, b.1968)
米生まれオランダ在住の現代音楽家です。5歳からピアノと作曲を始めたそうで、現在は委嘱作品が多い様ですね。残念ながら知見がありません。

Inner Piece (1994)
 向井山さんへの献呈曲の様ですね。低い連打音に右の単音が割込む前半、そこから単音は短い旋律?の反復変装となります。連打音も音階変化を見せると右手は速いアルペジオに進んで行きます。技巧性を見せながらテンポアップして唸る様な細かい織物の様な複雑性を見せて行きます。
曲としては1990年代らしい調性にも軸足を置いた多様性の現代音楽になるでしょうね。無理やりポスト・ミニマルと言える気もします。



ガリーナ・ウストヴォリスカヤ
(Galina Ustvolskaya, 1919-2006)
前衛の停滞期になってから日本でも名前が知れる事になったロシアの現代音楽家ですね。このブログでも一押しの個性派の一人です。その音塊の迫力は一度聴いていただきたいですね。

Piano Sonata No. 6 (1988)
 低音側で叩き鳴り響く無調の音色、単純な音階と和音と等拍のリズムがそれを強調します。まさにウストヴォリスカヤですね!! ピアニストに関わらず、強烈な個性が響渡りますね。後半一瞬の静的な美しさも特筆ものです。

 ★試しにYouTubeで観てみる?
  ピアノはYoungwoo Leeです。こちらも良く鳴らしていますね




ソフィア・グバイドゥーリナ
(Sofia Gubaidulina, b.1931)
今更のロシア人現代音楽家(ドイツ在住)のビッグネームですね。現代音楽技法として特殊奏法、電子音楽、数学的アプローチ(フィナボッチ)と欧エクスペリメンタリズムに近い方向性があります。作品数の多い宗教曲は少しハードルが高いですが。

Piano Sonata (1965)
 以前もインプレ済みの三楽章形式のピアノ曲の代表作ですね。初期のグバイドゥーリナらしく、無調ですが旋律が存在しながら厳しい音を並べます。表情変化も強く特殊奏法も混ぜ、表現主義的で技巧的なピアノですね。向井山さんのpfもその楽曲を活かす様な表情付けを感じます。繊細なパートが特にいい感じです。懐かしさを感じるかもしれませんね。



メレディス・モンク
(Meredith Monk, b.1942)
ペルー出身の米現代音楽家、と言うよりもパフォーマーで統合芸術家でしょうね。今までインプレしていなかったとは意外でした。声楽が特徴的で、この曲でも向井山さんが歌っています。

Double Fiesta (1988)
 調性感の強い美しい流れのピアノ曲にvoice(ヴォーカリーズ)が絡みクレシェンドして行きます。voiceが技巧的なので向井山さんは大変だったのではないでしょうか。まぁ、pfの方は完全に反復なので伴奏的な感じかもしれません。それがM.モンクの楽曲ですね。



手にする際にジャケットに違和感を感じるかもしれませんが、20世紀の現代音楽ピアノ曲を楽しめるアルバムですね。

ビッグネーム3人は基本的に強打強鍵で、現代音楽としては古典的な香りがするかもしれません。表現主義的で、パフォーマーである向井山さんに合った選曲ですね。



 ▶️ 現代音楽の楽しみ方
 ▶️ 現代音楽CD(作曲家別)一覧

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokoton

by kokoton
.


    


カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ようこそ
カテゴリ
ありがとうございます