FC2ブログ

アイスランドの現代音楽家 ヒルドゥール・グドナドッティル(Hildur Gudnadottir)の『チェルノブイリ』を聴く


ヒルドゥール・グドナドッティル
(Hildur Guðnadóttir, 1982/9/4 - )
名前から分かる様にアイスランドの若手女性現代音楽家ですね。(ドッティルはアイスランド独特の女性の名前) レイキャビク音楽アカデミーからドイツでも学んでいます。

チェロ奏者としても活動していて、"Pan Sonic"というグループで録音も残しています。また、前衛ポップミュージックでの音楽家でもありますね。作曲は合唱曲やフィルム・ミュージックで、アイスランド響や同国立劇場から委嘱されています。ヨハン・ヨハンソンや坂本龍一さんとのコラボもある様で、そこで楽風が想像出来たりする感じですね。

  ▶️ 北欧現代音楽CD(作曲家別)一覧


CHERNOBYL
米テレビ局HBOの全5話のドラマ「チェルノブイリ」のサウンドトラックですね。もちろん旧ソ連の原発事故をテーマにしています。▶️ こちら

今回は音楽を聴くのでストーリーは別ですね。グドナドッティルの'標題音楽'として楽しむつもりです。構成は13曲ですが、個別のインプレではなく全体像で聴いてみようと思います。






旋律感の薄いノイズ系の音楽ですね。エレクトロニクス、単音反復、ヴォーカリーズ、空間音響、ドローン、時に宗教音楽風と言ったテクニカルですね。
一部で少し荒れた音も出しますが、テンポは通してスロー一辺倒、色の暗い、鎮んだ、哀しみ、と言った雰囲気で表情変化は薄いです。気分が沈んでいる時にBGMでかけておくと、馴染む様な…

 ★試しにYouTubeで聴いてみる?
  何と全曲聴けちゃいます。




アイスランドの現代音楽らしい暗い空間を印象付けるフィルム・ミュージックです。ノイズ系の暗いアンビエントでしょう。言わずとチェルノブイリの様な話にはピッタリかと思います。

すでにTouchレーベルから数枚のCDがリリースされている様なので、他の作品も聴いてみたいですね。


テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokoton

by kokoton
.

    

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ようこそ
カテゴリ
ありがとうございます