[#13] モーツァルト「レクイエム」

Mozart、微妙な好み位置だ。ルネサンスやバロックが全然良いと感じられないkokotonPAPAにとって、古典音楽派と言われるモーツァルトは時折顔を出すバロック調も含めてそれほど得意ではない。まぁsymphonie No.41あたりが限界と言うところ。
Mozart Requiem bohm 1971
レクイエム。これは一枚しか所有無し。カール・ベームのグラムフォン盤。多分もっとも著名な一枚だろうと思う。荘厳さはベームの得意とする範疇。宗教的趣きが当然ながら強い訳で。そう言った嗜好の有る方にはお勧めだろうね。本来ピリオド楽器団(古典楽器)の演奏も多分よしとされると思うが、残念ながら聞いていない。声楽と合わせてこの手の曲を一度味わうのも悪くない。リートも良いが。

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽
2.マーラー交響曲第5番 160CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access