アイラモルト「Port Ellen 7th」オフィシャル。さてどうする?!

Port Ellen 7th

Port Ellenのオフィシャル 7th。28y ビンテージは1979年。この時 貧乏なポケットマネーが吹っ飛んだ。潰れちゃったアイラ島の蒸留所と聞いただけで欲しくなるでしょ。おまけに探して見るとなかなか無いんだなぁ、これが。

そうなると、こりゃぁ買うしかない!って勢いだけで当時買っちゃった。まだ開封していないんだけど、どうも好みに合っていない感じがするんだよなぁ。
Port Ellenってアイラモルトっぽい感じが少ないのはわかってる。おまけにオフィシャルはカスクストレングスだ。古い分ナチュラルに下がって53°だが。

唯一飲んだダグラスレインOMCのPort Ellen 27y 1983年ファイナルビンテージは、アイラモルトらしくは無いが、もの凄い香りがたってそれはすばらしかった。でもそれはシングルカスクでかつ度数調整だけしてある。この差は大きいゾ~。危険。

◆飲んじゃう ◆飾り物で箱に入れて棚に置いとく ◆ヤフオクで売っ払う  
の三つの選択肢。当初は当然 "飲む!" だった。でも、なんとなく一番最後を選択しそうな今日この頃。あ~ぁ(汗)

趣味じゃないんだから、お家飲みのモルトは安くて好みのヤツだけで十分よ。大好きなラフロイグ(カスク)とラガブーリンだけは5千円前後だが、あとは2千円台でいくよ。
なにせこれ一本で美味いタリスカーが16本飲めちゃう! 勉強料が高く付くよ、いつもながら。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA
.
kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop




・2017年12月9日
音楽ブログに特化するためにタイトルを「現代音楽と酒の日々」から変更しました。

ご案内
カテゴリ
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access