チーフタンズ(Chieftain's) の ボウモア(Bowmore)14年 を飲む

ここ5年ほどボウモアを飲んでいません。(汗)
なのに今回はボトラーズです。チーフタンズは、グレンゴイン蒸留所とタムドゥー蒸留所のオーナーでもあるイアンマックロード社のボトラーズシリーズですね。
 Chieftains-Bowmore14yo-01.jpg

オフィシャルよりアイラらしいピート感が強く、かつ爽やかさがある事がわかります。香り、味わい、フィニッシュ、共にです。そのフィニッシュはシャープで、よりボウモア"らしい"かもしれません。
 Chieftains-Bowmore14yo-02.jpg

[Cask] Hogsheads #815801-815810, [Number of Bottles] 3615 ですからシングルカスクではありませんね。

テイスティング・ノートによると以下ですが、ワインも含めて欧州の表現は素直に読み取れませんw
『色はペールゴールド。香りは穏やかなピートスモーク、レモン、グレープフルーツ、ミント、奥にクリーム。味わいは熟した果実の甘味、心地よい酸味と渋味がバランスよく広がる』

テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽
2.マーラー交響曲第5番 150CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access