黛敏郎の 歌劇「金閣寺」三島由紀夫 原作 をNHKプレミアムシアターで観る

三島由紀夫の名作「金閣寺」を、ドイツ・オペラ劇場総監督ルドルフ・ゼルナー委嘱により日本を代表する現代音楽家 黛敏郎(1929/2/20 - 1997/4/10)が全3幕のオペラに仕立てた作品ですね。脚本は同劇場のクラウス・H・ヘンネベルクで、1976年にベルリン・ドイツ・オペラで初演されました。

神奈川県民ホール開館40周年記念で上演される事は、現代音楽ファンでは話題になりましたね。都合悪く行けなかったので、放送をとても楽しみにしていました。CDは所有しているのですが初見です。新制作になりますね。ドイツ語上演しか許可されていないそうで、日本語字幕です。
オペラ 金閣寺 黛敏郎 NHKプレミアムシアター

音楽
陰鬱荘厳、出し入れの強い展開です。前衛でも殊更の"和"でもありません。荒っぽく言えば現代音楽レクイエム風な音と声楽の印象です。全編"陰"で明るさの欠片もありません。
代表作の涅槃交響曲(1958年)と同じ読経での表現や、ヴァレーズ風大音響クラスターといった黛敏郎氏の音楽はそのまま表されて、それらを反復とクレシェンドで緊張感を高めます。歌唱は所謂(いわゆる)アリア風な明確な主題の絶唱はなく、調性の薄い陰的旋律での構成です。

演出
金閣寺を焼く決意から、それを辿るストーリーで舞台には堂々と金閣が存在します。圧倒する金閣の印象をそのまま表しているのでしょうね。最後は炎上シーンです。
根底を流れるエロティシズムは表現されていて、母親の浮気シーンで父が溝口の目を覆うシーンも状況は異なりますが再現されますね。南禅寺で将校に出すお茶に…のシーンも。

舞台・衣装
金閣寺自体が存在しながら、シーンにより隠すために暗黒ステージを作ります。この心象的なストーリーにはぴったりですね。
衣装は時代に合致した"和"で詰襟学生服と法衣と着物、舞台と共にアヴァンギャルドさは皆無です。ズラはもう少しちゃんとした方が良かったようなw

配役
溝口役の小森輝彦さんの語りに近い歌は葛藤を表して良かったですね。声は父親役の黒田博さんが伸びのいいバリトンでした。柏木役の鈴木准さんのテノールも例によって良かったです。そう言えば、黒田さんと鈴木さんは宮本亜門演出「魔笛」のパパゲーノとタミーノでしたね。
時折、溝口の顔がアジテーションをしている三島由紀夫に似ている気がします。三島の声は、こんなに荒っぽくないですが。
柏木は少々不良っぽすぎかな。鶴川は陰湿すぎ?

全体
主人公が原作の吃音障害から手の障害へとなっているのはオペラという事からでしょうが、オペラとして見る分には違和感はありませんでした。
音楽だけではわからないシーンが見通せるのはやっぱり映像、素晴らしいですね。娼婦を踏み付けるシーンや遊郭へ行くシーン等は音楽だけでは薄い印象ですから。
ハイライトは「認識と行為」柏木とのシーンから決意へ向かうシーンでしょう。心の葛藤を並べて見せ、見抜かれるまで。迫力がありました。
でも残念ながら若い頃に三島由紀夫の小説を読みふけ、豊饒の海連載完結後の自殺を高校時代に体験した人間にとって小説のイメージが強すぎて『金閣寺』として見られないというのが正直なところです。

<出 演>
 溝口 : 小森輝彦
 父 : 黒田 博
 母 : 飯田みち代
 若い男(母の浮気相手) : 高田正人
 道詮和尚 : 三戸大久
 鶴川 : 与那城 敬
 女(南禅寺、生花師匠) : 吉原圭子
 柏木 : 鈴木 准
 娼婦 : 谷口睦美
 有為子 : 嘉目真木子

<合 唱> 東京オペラシンガーズ
<合唱指揮> 安部克彦
<管弦楽> 神奈川フィルハーモニー管弦楽団
<指 揮> 下野竜也

<装 置> 幹子 S.マックアダムス
<衣 装> 半田悦子
<照 明> 沢田祐二
<演 出> 田尾下 哲


収録: 2015年12月5日 神奈川県民ホール 大ホール

『金閣寺』は三島由紀夫を題材にした米映画「MISHIMA」の中で使われ、フィリップ・グラスが音楽担当しています。これは以前紹介していますが、日本非公開で殆どの日本人が知らないと言う不思議な作品です。
(総監督F.コッポラ、G.ルーカス。脚本/監督ポール・シュレイダー、ナレーターはロイ・シャイダー、主演は緒形拳)


テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽
2.マーラー交響曲第5番 150CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access