Weather Report の The Legendary Live Tapes: 1978-1981 を聴く

届きました! 懐かしいウェザー・リポート(以降W.R.)のライヴ 4CDsetです。今はW.R.を聴く事は殆どありませんが、それでも iPod classic の中にはHeavy Weather, Black Market が入っていて時折なぜか聴きたくなります。

全盛の時代にニュー・リリースを待ちながら聴いていて本当に良かったと 今 感じます。中野サンプラザの公演では、開演に合わせてラヴェルのボレロが流されて凄く盛上がってスタートした事なんか思い出しますね。個人的には厚生年金会館よりも印象が強いです。

今聴いてもやっぱり素晴らしい!
当時のメンバーの経歴や In a silent way, マイルスとの関係など、そんな事をここで書いて仕方ないでしょう。
マイルスにも3回行く事が出来ましたが、新宿西口の淀橋浄水場跡ではその姿に悲しみさえ覚えました。もちろんジャンルに関係なくマイルスの凄さは言うに及ばずです。

W.R.もマイルスなくして存在無しでしょうしね。もちろんCD4枚、いっきに聴いちゃいました。
Sightseeing でのショーターとジャコの演奏、アースキンのリズムはやっぱり凄い。ザヴィヌルらしいサウンドを見せる Forlon。ライヴの楽しさと各パートのテクを見せてくれる Badia / Boogie Woogie WaltzJaco Solo(2takeあり) のベースは得意のブラックバードも入れたりハーモニックスを効かせたり。ザヴィヌルのクラシック畑出身者らしさと、ジャズ色、W.R.の本質と多彩さを見せる Joe and Wayne Duet。お約束の Birdland はシャッフルじゃないver.で後半のノリがいいです。A Remark You Made, Continuum/River People の完成度の高さはグッときますね。Fast City はウェイン全開、ニュー・ハードバップVSOP風で楽しい。W.R.らしい Dream Clock。そして好きな Black Market は楽器間のバランスがライヴとしては申し分ありません。ラストの Directions では全員がソロのテクを見せつけます。
楽しいけど、さすがにCD4枚は多いんじゃないかな?!

全体に少し録音レベルの差がありますね。Continuum/River People はオーディエンスの録音らしいですが、悪くありません。オーディエンス録音といってもラピンスキーとかのレベルじゃないですか?!

演奏能力だけでなく作曲能力も含めて凄いグループでした。でもすでにジャコとザヴィヌルは他界、時代は過ぎ行くと実感しますね。
あっ、やっぱり思い出話になっちゃったか… ^^ゞ


テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽

2.マーラー交響曲第5番 160CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access