ボルボの V90(965) ドライビング・インプレッション


ボルボ v90この前 乗替えた volvo V90,30E, 型式:E-9B6304W, 1998年式です。
先日 新蕎麦を楽しむ為に2日間で約750kmを走って来ました。940(945)からV90(965)に変更して初めてのロングドライブで走行性や居住性、燃費を確認 & インプレです。

volvo_V90_engine_ B6304両車ヨボヨボですが、V90のエンジン・フィーリングは滑らかで 走りは940よりもはるかに良かったですね。エンジンルームもきれい。
でも、アクセリングが重い・加速は延びない!

直6/DOHC/3000ccのポルシェ共同開発なんて実質上は戯言です。

同年代の直6 同系車 BMW525i(E34)ツーリングと比べても高速での走りは話になりません。
老体ボロボV90ですから空調系はいいかげん。ダッシュ回り電気系統は940もそうでしたが、本当に弱いですね。どこまで手がかけられるのでしょう?! それさえわかりません。使えないのか、はたまた金食い虫なのか、困りました。

volvo_V90_E-9B6304W_1998.jpgとは言え、足周りは年式相応でもロングホイールベースを生かした乗り心地の良さがありますし、ハンドリングももっさり系ながらFRらしい素直な切れを見せてくれます。

ミッションは化石の様な4速オートマなのですが、流石はアイシン。ZFのBMWを凌ぎ、繋ぎのショックは少なく気持ちよい走行フィーリングです。

そもそもシャキシャキ走る車ではありませんので、使い勝手からしてパワーも必要にして十分ですね。
心配された燃費も大人四人乗車で、山道もガンガン走った行き9.9km/L, 高速主体の帰り11.9km/Lですからまぁ予想通りでしょう。(E34より悪いです。街乗りは使っちゃ行けません。1.6tの重量級はストップ&ゴーが一番苦手、6km/Lくらしか走りませんよ)

好きなのは、このデザインと大きさ(長さ)です。ただの古臭いFRのボロボボルボに乗る楽しさ。室内も落着いたベージュの皮シートで、のんびり4人でドライブするにも良いですね。

kokoton_kakurega-Rikobo.jpgkokotonMAMAも運転が楽だったみたいだし、一緒に行ったお友達もゆったりで大満足の様でした。

この日は隠れ家へ一泊。とても良いドライブでしたね。

愛すべき旧車 kokoton III号なのであります。これ一台だけでと言う車でもありませんし、いつまで乗れるかもわかりませんが、大切に乗りましょう。

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽
2.マーラー交響曲第5番 150CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access