アルヴォ・ペルト(ARVO PÄRT) の MUSICA SELECTA

エストニア人現代音楽家 アルヴォ・ペルト(Arvo Part, 1935/9/11 - ) のECMベストアルバムが先日届きました。その名も ARVO PÄRT MUSICA SELECTA A Sequence by Manfred Eicher, 要はマンフレッド・アイヒャーのセレクトです。

ECMはkokotonPAPAが高校生の時代に設立されています。今はManfred"マンフレート"って読むんですね。

Jazzのレーベルとして日本で脚光を浴びたのはキース・ジャレットのおかげでしょう。東京コンサートにも行きましたが、全く相容れない音楽でしたねぇ。ヾ^^;
アート・ランデ(Art Lande)なんかは良かったと思いますけど。

前衛の対極にある現代音楽マニエリスムを代表する一人 ペルトの音楽はどうも自分の波長と合いません。

でも、ベストアルバムが出るなら聴いてみようかなと予約購入…この時点で間違っていたかも。ECMらしいと言い切ってしまえばそれまでですが。
ちなみに全曲最新リマスターされているようです。

[CD1]
1. Es sang vor langen Jahren
Gidon Kremer(pf) and Susan Bickley(alto) and Vladimir Mendelssohn(va)
 アルバム[Arbos]に入っていた 三人の織り成すSacred Songです。クレーメルがどうの、とか言った曲ではありません。
2. Für Alina
Alexander Malter(pf)
 アルバム[Alina]からだそうです。ペルトのtintinnabulism(ティンティナブリ様式)のessentialを説明するのに彼の妻であるNoraが用いた曲でもあるとか。将に鈴の音の様な透明感のあるピアノの静的でシンプルな高音の並びです。無音よりも静粛さを感じますね。
3. Mein Weg
Tallinn Chamber Orchestra & Tõnu Kaljuste(cond.)
 [Trivium]より。ペルトがミニマリズムである事を物語る一曲です。静粛さやsacredさをベースにした明確なミニマルでラストに向けてクレッシェンドします。
4. Kanon Pokajanen - Ode VI
Estonian Philharmonic Chamber Choir and Tõnu Kaljuste
 [Kanon Pokajanen]に入っていた part.6の曲です。どう聴いても宗教曲です。
5. Silouans Song
Tallin Chamber Orchestra and Tõnu Kaljuste
 アルバム[Te Deum; Silouans Song; Magnificat; Berliner Messe]に入っていた、美しい室内楽ミニマルです。
6. Fratres
Gidon Kremer & Keith Jarrett(pf)
 以前紹介したアルバム[Tabula Rasa]からの楽曲です。インプレッションは同じ、ミニマル + ティンティナブリです。
7. Alleluja Tropus
Sinfonietta Riga and Tõnu Kaljuste and Vox Clamantis
 アルバム[Adam's Lament]からですが、表題通りの宗教曲です。ハレルヤ。
8. Trisagion
Lithuanian Chamber Orchestra and Saulius Sondeckis(cond.)
 [Litany]から。ミニマルを感じさせる美しい室内楽曲です。約束通りに終盤は情感強く盛上げます。
9. Beatus Petronius
Latvian Radio Choir and Sinfonietta Riga and Tõnu Kaljuste
 [Adam's Lament]に入っていたそうで、宗教コーラスです。

[CD2]

お腹いっぱいで2枚目はギブアップ。完全に興味の範疇外ですねぇ、やっぱり。美しい、癒し、宗教的で本来の音楽なんでしょうが好みの問題なのでどうしようもありません。
駄耳で心が荒んでいるkokotonPAPAには、こう言った終始心穏やかで "脳波を乱す刺激が皆無の音楽" は拷問に近いです。(笑)

今年80歳になるペルト、見た目は同い年のラッヘンマン(Helmut Lachenmann, 1935/11/27 - )に似てますよね。好みから行けば180°の違いですがw

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽
2.マーラー交響曲第5番 150CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access