万年筆のインクは ペリカンのブルーブラック4001 で


万年筆 インク ペリカン4001 旧ボトル常時使う筆記用具は万年筆ですね。もぅず〜っとです。
それも以前書いた通りで古いのばかり。
http:// kokotonPAPAの万年筆

で、問題になるのがインクです。使うのはPelikan 4001シリーズです。

古いボトル(右)と並べてあります。それは新しいインクが何か変わっているか確認する為ですね。変わっていれば化学反応で色が変化するので、念のため事前にチェックします。インクをダメにしたり、ペンを洗う事はしたくありません。
(使う万年筆はローテーションしているので、その際は洗ってストックします)
色は Blue-Black で、一本だけGreen を入れていますね。
なぜペリカン、それも4001? 単に昔から使っているからです。(笑)
それに 1K円以下ですからね。常時使うので特別な物は要りません。それに色も気に入っています。

万年筆マニア、私は違いますが、はWatermanのブルーブラックだとかセーラーの青墨だとか フロー性がどうのとかコダワリがおありだそうです。私なんかはそう言うレベルにありません。ヾ^^;
でも長年使って馴染んだ万年筆という筆記具はやっぱり素晴らしいです。

テーマ : 文具・事務用品・オフィス家具
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽
2.マーラー交響曲第5番 150CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access