流氷海ワシ撮影の羅臼

羅臼の流氷の海ワシ撮影。例年恒例で行くタイミングも同じ。夜明け前の暗い内から出ますね。漁港に行くのは4時過ぎ。2月の北海道知床の未明の早朝。寒いゾ~。kokotonPAPAが乗るのはネイチャークルーズさん
上の2枚が船の中から羅臼の町と、隣の船の様子。まだ撮影に入る前です。これから場所を定めて船長さんが流氷に体当たりしながらガリガリとポイントに入っていきます。いい感じの流氷を探してくれます。そして朝日が出そうな場合にはそれがバックに入るように。今年も北海道のネイチャーフォトグラファー野口proとご一緒させていただき、楽しい撮影になりました。

rausu-ryuuhyou.jpg

下の左の写真は民宿「よね丸」さんの部屋から見た流氷と船の様子。今年はこんなに近くでした。これはとってもラッキーな事です。海も殆ど凪ぎの状態でしたしね。^^v
そして、下の右は夕食。これに丼サイズのホタテのみそ汁とデザートが出て来ます。ビール飲みながら食べたら絶対にご飯は食べられませんよ。新しくてきれいだしトイレもウォシュレットだし、そしてこの食事で7,500円。
※私達は焼き魚をキンキにしてもらったのでチョッとコストアップしてますが。

今年の流氷とオオワシ、オジロワシの結果は
http://kokoton01.exblog.jp/15988416/
こちらからどうぞ。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽
2.マーラー交響曲第5番 160CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access