サントリーの響12年という常飲選択の余地

今更ながらHIBIKIを常飲ストックに入れてみようかと…笑っちゃうでしょ。^^

もちろん12年ですが、12yoでも このウィスキーの香りの良さは格別です、特に封切り時は。
マイルドな味も美しく、日本風の上品なスペイサイドとでも言った感じでしょうか。辛口のフィニッシュはサントリーらしさですが。
suntory-hibiki12yo.jpg
これは12yoで500mlボトルになります。常飲ストックにするには購入時に¥3,000台/本(リッター単価ではないw)である事が必須ですから。

若い頃、六本木のパブやクラブでボトルを入れると訳のわかんないハイランドクイーンが一般的でしたね。それでもスコッチはマイルドで国産とは一味違いました。

国産量産ウィスキーなら白州の独自性は最高だと思いますが、10yoが無くなった数年前に常飲ストックから外していますね。白州の限定品、ヘビリーピーテッドと某プライベートカスクは常飲はしませんがストックしています。
ところで"響"のキーモルトは山崎だっけ?(笑)


テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽
2.マーラー交響曲第5番 160CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access