2017年の元旦は

近年は東京でお正月を迎える事が多くなりました。今年は大晦日から年越しのジルベルター・コンサート。六本木のサントリーホールへ行って、カウントダウンを楽しんできました。
20161231SuntoryHall-Silvester.jpg
ウィーン・フォルクスオーパー交響楽団は、最後にラデツキー行進曲をやってくれて楽しめました。この曲はやっぱりウィーンを拠点にするオケの十八番ですね。^^v

その後はおなじみ東京タワーと芝の増上寺へ。東京タワーは1:00amに点灯されましたが、営業はやってなく長蛇の列!! もちろんパスw 増上寺は○国人だらけで…
20170101TokyoTower_ShibaZoujoji.jpg

一寝入りして日が昇ってからは地元の深大寺へ。すごい人です。今年も青渭神社から入りました。一杯やる蕎麦さんは、空いている穴場の「深山茶屋」さんです。まぁお蕎麦は…かもですが、環境は最高です。
20170101Jindaiji-Chofu.jpg

今年が良い一年でありますように。m(_ _)m


テーマ : 謹賀新年
ジャンル : 日記

2016年正月 / 東京の三が日は何とも穏やかでした

正月三日目、地元の深大寺へ行って来ました。穏やかな日差しに誘われてか、三日とは思えないほどの?!人出でしたねぇ。
歩いたらダウンを着ていたので熱いくらい。風もなくポカポカ陽気、それほど温かいお正月です。インディアンサマーというには温か過ぎって感じですよ。
2016年 正月 深大寺

とりあえず深大寺周辺のお蕎麦屋さんで軽くビールを飲んでから盛り蕎麦です。今年は八起さんでした。面白いのは普段込んでいるお店とそうでもないお店は、これだけの人でも同じだった事。どこでも混んでいる訳じゃないのが面白不思議w

帰りは神代植物公園から野川をブラブラと散歩。野川ではカワセミを二カ所で見られました。とっても穏やか三が日でしたね。

ちなみに元旦と二日はこんな感じでお出かけでした。^^
2016shogatsu-gantan.jpg

今年もよろしくお願いします。m(_ _)m

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

信州新町・左右の蕎麦「丸和荘」: 新そば 2015年

知る人ぞ知る究極の信州蕎麦、左右の新蕎麦をいただきに山奥の旧左右集落にある「丸和荘」さんへ行って来ました。
"左右" と書いて "そう" と読みますね。
信州新町 左右

かつて左右の集落には日向地区に2軒、日陰地区に3軒、合わせて5軒の蕎麦民宿があり 新そば祭りも賑わっていました。残念ながら高齢化の波には勝てず、今は丸和荘さんだけが蕎麦を提供していらっしゃいます。これは本当に由々しき問題です。
当時の事は、こちらのHPに載せてあります。(旧HPで更新は終了しています)
http://kokoton安曇野/信州蕎麦/左右の蕎麦

左右 信州新町 新そば太打ちの透明感あるお蕎麦はツルッとした食感ですが、実にコシが強くて驚きです。このしっかりしたコシは見事でいかにも田舎蕎麦。所謂(いわゆる)十割ボソボソ的な田舎蕎麦ではありませんが飾らない蕎麦本来の味わいは、ここまで来る事の価値を再認識させてくれました。

蕎麦ツユは信州らしい出しの効いたやや甘口ですね。かつてのHPの記事を見ても、今も変わらない蕎麦を提供してくれている事がわかりますね。

今年も新そば祭りを丸和荘さん一軒だけで実施する事を決めたそうです。夏に状況を電話で伺った際には、やるかどうか?決めていない、との事でしたが良かったです。ちなみに収穫量の少ない左右の蕎麦がいただけるのは、今やこの期間限定。私達は都合で蕎麦祭りの始まるちょっと前に伺わせていただきました。

shinshushinmachi-sou-dousojin.jpg左右の集落はかつては八坂に属していましたが、今は信州新町。
いろいろと興味深い信州の本当に山の中の極小集落です。

これは左右日向地区の道祖神です。



テーマ : 蕎麦
ジャンル : グルメ

オレゴンの秋 / ポートランド観光のポイント

今注目のオレゴン・ポートランド。海外へ行く時にツアーで観光というのはやらないので、ここはポートランドの街ダウンタウンでゆっくりとリフレッシュをかねて時間を過ごす事でした。
基本的な現地情報はもらえて助かりましたね。でも大枠は何となく決めていましたが、結局は行ってからどうするか決めたと言ういい加減さw そんなのがピッタリくるのもポートランドでしょう。天気にも恵まれて、紅葉もきれいでしたね。
そんなポートランドの街がどうだったか、記憶に残しておきましょう。

フライトが長いと機内食と
飲む事以外には??

 DELTAの直行便で行きは9時間15分、帰りは11時間かかります。まぁアメリカに行くのは、だいたいこんなものでしょう。でも、食事がやたらと出てきますよ。初めにドリンク&スナック、そしてメインディナー、お茶と軽食、等々。その度に飲むからお腹いっぱい。アルコール類は今や全部フリー! ビールはOKだけど、ワインは$5だった頃もありましたね。
InAir-DELTA.jpg

 行きはずっと夜を飛び朝に着き、帰りはずっと昼を飛び夕方着きます。だから行きは寝るけど帰りは起きてます。映画はたっぷり6本(帰りに5本)観ましたねw
 ・ジュラシックワールド ×
 ・ターミネーター/ジェニシス ○
 ・マッドマックス/怒りのデス・ロード △
 ・カリフォルニア・ダウン/サンアンドレアス ××
 ・アントマン △
 ・スパイ ○

まずは交通手段を理解すると
楽しさは倍増

 交通手段はバス(トライメット, Tri-Met)と市電(MAX)と路面電車のストリート・カー、そして一度は乗りたいエアリアル・トラム(AERIAL TRAM)です。海外に行くとまずは公共交通機関を使うととても楽しいですよね、その街の気配も味わえます。
バスは車内でチケットを買いましたが、それ以外は自動券売機ですね。自動券売機は現金も可ですが、基本的にはクレジットカードやデビットカードです。トラムはカードだけが有効ですから驚き。トラムに乗るとマウントフッドまで見渡せます。
バスは地元の方はネットで購入(定期?)して、スマホで見せていましたね。
ポートランドの交通手段

トラム以外はチケットを共通で使え、2½ Ticket(2時間30分), All-Day Ticket(終日チケット), 7-Day Pass(7日間パス)と言った買い方になりますね。チケットはバス以外見せる必要もなく、市電の駅にも改札がありません。チェックにも来ませんけどね。(たまにチェックがあるとか…)
降りるときは市電以外は黄色いStop Requestを使います。市電は電車ですからね。
ポートランドの交通機関

バスの運行No.とルートは結局よくわかりませんでした。時刻表とルートをちゃんともらうべきでした。バス停にある案内のルートの線は市電MAXで、バスは各バス停にとまるNo.が書いてあるだけです。だから降りたい所と乗る所に同じ番号があればOKみたいな…

トラムはサウスウォーター・フロント地区のOHSU(オレゴン・ヘルスサイエンス大学)のMarquam Hillと麓のWest Campusを3分間で運行するロープウェイ。観光用や公共ではありません。だから土日はお休みです。車いすの人や、白衣の人が乗っていますね。上にあるのは学校施設とちょっとした展望台だけです。往復券を買ってもチケットは一枚、帰りはフリー。

Park Avenue / 公園通り
と言っても渋谷のとは違う

パークアベニュー ポートランド

 ポートランド市街の一つのイメージがこれですね。街中をまっすぐ通り、文字通り公園通りになっているPark Avenueですね。ここがとっても気持ちイイ。ぶらぶら歩く、そして休む、ゆっくり お茶する。毎日どこかを散歩してました。
人気のファーマーズ・マーケットもこの道で行われます。道沿いにはコンサート・ホールなんかあって、ピアニストのLang Langとオレゴン交響楽団のコンサートもありましたね。

ビールでしょ!
ポートランドと言えば

 ポートランドと言えばとにかくクラフトビールです。日本でも人気急上昇中のクラフトビールですが、こちらが大本場! やたらいろいろとありますよ。ハッピーアワーを生かして?!外でもいっぱい飲んで、ホテルにも買って帰りましたね。
ビールとハッピーアワー ポートランド

実は行く予定にしていたブリューワリーUPRIGHT BREWING、土曜日に行ったら何とお休み! 昼はやってるってるはずだったのに〜。聞いたら横にある橋Broadway Bridgeが工事で通行止め、ストリートカーがこの時期だけ運行ルートを変更してました。だから土日は休み…だって。調べが甘い、やっちゃったよねぇ。
そうそうカットしたレモンがグラスに付いている場合、それはどうしたら良いか? 絞ったらまたグラスの縁に戻すのが一番クールだって。DESCHUTES(デシューツ)のビールにお気に入りのが多かったかな。実はそこもブリュワリーで飲める^^
それとチップですが、クレジットカードを使うと殆どのお店で伝票にGRATUITY欄がありますから、サインの時にそこに記入すればOK。簡単でいいです。

ヒギンスの食事
夕暮れ・夜の散歩

ヒギンス・レストラン ポートランド

 予約を入れておいた Higgins Restaurant and Bar での食事。Whole Pig Plate が最高でしたね。豚肉攻めです。もう一つをパスタにしてメインディッシュを二人分、それに合うおすすめサラダを一つ教えてもらいました。もちろんビールも軽い・中くらい・ヘビーと順番に、これまたおすすめをお願いしました。サラダも美味しいし、ビールがまた旨い! やめられませんよ。お腹いっぱいになっちゃいます。アメリカン・パスタはやっぱり…かな。
でも食事がとにかく "Huge!" 残念ながら完食ならず…無念w
お店の人も感じ良く対応してくれます。予約しておかないとウィークデーでも夜は混んでますよ。

夜のポートランド
夜も散歩でホテルに帰れますね。

公園と自転車
ポートランドだね

 とにかく街中のいたる処に公園がありますね。そして自転車がよく使われています。自転車を停める駐輪スタンドもいっぱいあって、デザインがとても楽しい。自転車レーンも充実していて、Maxにも乗れます!
公園と駐輪スタンド ポートランド

実はスケートボードの学生もいっぱいいてストリートカーによく乗り込んできました。
公園にはリスがいて、街中にもいたりしますが、ナチュラルに人間や街に共存していますね。リスの写真はこちらから。
http:// 可愛いリス at 秋の公園 of ポートランド

買い物とお店…
はあまり興味がないかも

 まずは消費税がありませんでした。すごく得した気分になれますね。
特別買い物目当てではありませんけど、ポートランドといえばスポーツウェアのColumbiaですよね。ここは行ってきました。防寒用のウサギの毛の帽子を買いました。日本で買う半額くらいです。二階で買って、螺旋階段下の一階キャッシャーに上からポ〜ンと投渡したりして楽しぃ。
コロンビアとロイド・モール ポートランド

あとモールをブラブラすね。このLLOYD CENTERは中にアイススケートリンクがあってジュニアの選手なんかが練習もしていました。(写真はウィークデイ)
ここでも昼食を食べましたが、これまた完食できませんでした。(汗)
他にもAppleなんかすごく大きくてきれいだし、お店を見るだけでも楽かったですね。デパートMacy'sはあまり面白くなかった感じ。

ホテルは周辺の環境
からだよね

 ホテルはマリオット・ウォーターフロント。気楽に泊まれて、街にもウォーターフロント散歩にもバッチリのロケーション。ファーマーズ・マーケットにも歩いて行けるよ。マリーナ前を朝夕散歩するのが大好き。
ホテル・マリオット・ウォーターフロント ポートランド

ただ部屋でWiFiを使うのには1日1,000円ほどかかります。フリーのWiFiエリアは多いのに不・思・議…
朝食はホテルで取りましたが、二日目からは名前も覚えてくれてとても楽しく過ごせました。アメリカでは一度はポーチドエッグを食べますがこの時はエッグベネディクト。これまた二つ、食べたらお腹いっぱい。でも、ビュッフェスタイルを選べば、卵料理はスクランブルのバリエーションから選びます。何も入れたくなかったので "Plain omelet, please." で頼んだらメニューを指差されました。実はお好みで具を選べるのが、プレーンだったんですよねw "Sorry just egg!" って事で。

ウォータフロントを散歩
するといい事がある?!

waterfront-portland.jpg

 のんびり目的ですから、ホテルの近くのウォータフロントエリアはよく散歩しました。とにかくのんびりできますね。朝は皆さんジョギングしたり、昼はランチ、そして夕方はハッピーアワーですね。もちろんハッピーアワーは毎日楽しみました。ポートランドでは何処でもやっていてビールは最高ですがハッピーアワー用の食事は大した事がないのが普通なので注意した方がいいかも。
野鳥を見るのもマリーナ辺りが近場で良かったですね。
ポートランドの野鳥写真はこちら。
http:// ポートランドの野鳥たち

ファーマーズ・マーケット
だよね

 土曜日にパークアヴェニューの PSU(Portland State University) 側で行われるファーマーズ・マーケット。みんな行きます、大人気。とっても楽しいですよ。もちろん農産物メインですが、お土産のチョコレートだとかも買えちゃいます。見たことのないほど大きなパプリカとか、野菜を見るだけでも楽しいですよ。
ファーマーズ・マーケット ポートランド

雨季の前のこの季節は紅葉がとっても綺麗でした〜

スターバックスがいっぱい、
でもコンビニは少ない

スターバックス ポートランド

 シアトルが近いからでしょうか、とにかくやたらとあります。日本でいうと7-eleven並み。まずお茶するに困りません。中にはウィークデーしかやっていないお店や、逆にウィークエンドしかやっていないお店も。でも思いの外少ないのがコンビニ。ローカルのはあっても小さいのでスーパーも使いましたね。

駐車方法はやっぱりアメリカ
だけど、車文化の違いだけ?!

 道路と言えば、面白いのが駐車エリアの設定。斜めに停めたり、道路の中に駐車レーンがあったり。日本じゃ考えられませんよねぇ。
ナンバープレートも地域ごとに絵柄があってわかりやすいしいい感じですよね。オレゴンはこれです。見て直ぐに地元の車ってわかりますね。
parking licenseplate-portland

 歩行者信号は押しボタンの場合が結構あります。大きな交差点だかと思ってるといつまでたっても歩行者の信号だけ赤のまま。笑っちゃいました。交差点に行くとまず押しボタンを探すクセがついちゃいましたw
注)日本の場合は押さなければいつまでも信号は変わらない。交差点で車の信号は変わるけど、歩行者は赤のまま。この違い!?

でも信号機のない横断歩道では、歩行者がいると車は必ず止まってくれます。すれ違う人と視線が合えばニコッとアイコンタクトしてくれます。基本的なモラルは似非モラルの日本とは大違いですヾ^^;

その他もろもろ写真
 とにかく楽しかったです。街自体を楽しみ、とくにやる事を準備しない、予定は行ってから決める、散歩する・お店に入る、昼間からビールを飲む。予定通りで予想以上、って感じでしたね。
明らかに日本人の観光客を見たのは一・ニ回くらい。
もろもろの写真を、自分たちのアルバム代わりに貼っておきましょ。
ポートランドの写真


ポートランド・オレゴンでしか通用しない件
 マリファナmarijuanaについては特別です。私達が訪れた時は Hempstalk 2015 at Waterfront Park が10月17・18日に開催されていました。大麻協会?(The Hemp and Cannabis Foundation)によって2005年に設立された Hempstalk のお祭りでホテルの前が開場でした。屋台やライヴステージで盛上がっていました。盛上がって…いた…かな…
もちろん空港にも注意書きがありました。
Hempstalk-portland.jpg

特別に観光しないので、普段 東京で休日を二人で過ごすのとかわりません。ただ環境が変わっただけ。それこそがリラックスですね。楽しかったです。^^v
ちなみに時差はサマータイム期間だったので16時間 (半日戻って、4時間引く)ですね。

テーマ : アメリカ合衆国
ジャンル : 海外情報

白馬の雪をゆっくりと楽しむと言う事…

会社からのプレゼント?で白馬東急ホテルへ。
今までスキーで泊まった中では一番落ち着くかも。年寄りにはw
客室数は少なく、全てのスペースに余裕が十分に確保されています。
その辺が西武prince系との大きな違いでしょう。

八方尾根まで歩いても10分程度、もちろんシャトルバスあります。
この日は夕方から大雪、一晩で車は雪の中…
hakuba-tokyu-hotel-2015winter.jpg

もちろん夜は地元のお友達と一緒に食事&一杯!
八方尾根"アダム"の前を通り過ぎた処、アンクルスティーブンスさん。
メキシコ料理、お客さんの半分はガイジンさんです。日本人OK。
八方近隣店は日本人入りづらいみたい…
八方のゲレンデもオージーを中心としたガイジンさんがいっぱい。
hakuba-HappoOne-UncleStevens.jpg

帰りは雪降る中を15分ほど歩きます。タクシーは1時間待ち!
この夜はお祭りで、タクシーは簡単には来てくれません。
ホテルの光を見ながらの夜道、花火も見られました。

次の日は白馬さのさかスキー場でパフパフの新雪パウダーを満喫。
し・あ・わ・せ


テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

冬はやっぱり雪・スノーボード 2015!


冬といえばスノーボード!
 今シーズンも1月はいつもの北へ
  三日間た〜っぷ〜り、滑りまくり〜
   ノンストップランで風を切る、爽快!!
    もちろん展望もgood! 最高の一時でしょ


2015winter_naqua-shirakami01.jpg


    コース・ゲレンデと直結のホテル
   もちろん好きな時に温泉♨も
  部屋からの眺めだって最高
 全てゆっくり・のんびり
大好きな時間だよね


2015winter_naqua-shirakami02.jpg


この気持ち良さは格別
 何ものにも代え難い時
  もちろん お友達も一緒
   この冬は恒例撮影旅行も止め、二月ももちろん…




テーマ : スノーボード
ジャンル : スポーツ

2015年の元旦は東京タワーだ!

今年は珍しく東京で新春を迎えちゃいました。本当は近所の深大寺へ深夜から行くつもりだったのですが酔っぱらってあえなく轟沈! 新年早々からねぇ ヾ^^;
で、kokotonMAMAのリクエストもあり東京タワーへ行って来ました。
2015gantanTokyoTower01.jpg
到着したのは9時半くらい? まだ晴れてましたけど、降りた時間にはもう雲がいっぱいに…

2015gantanTokyoTower02.jpg
流石に空いていて、上の特別展望台まで上がって来ました。富士山と六本木ヒルズ、筑波山とスカイツリー、そして逆光のお台場、全部見下ろしで見えました。下の段、大展望台だと目線高さなんだよねぇ。
それにしても、特別展望台へ上がるエレベーターは小さいし遅いから怖い! まして今日は風が強かったのでスロー運転だから、よけいに怖〜ぃ!

初詣は安易に、すぐ下に見えた芝・増上寺へw
2015gantanZojoji.jpg
ここでも初めは人出が少なかったけど、あっという間にけっこうな人出になりました。久しぶりに猿回しなんか見ちゃいましたよ〜。
帰りは大門から大江戸線で回って来ました。
帰ったら雪がちらほら、なんでも東京で元旦に雪を確認したのは数十年ぶりとか。

2015gantanOsechi.jpg
今年のお節料理は西洋風。右は東京タワーの2015個先着のメダルと猿回しのご祝儀にもらった縁起物。

これもお正月の恒例かな? 行き先表示板に門松🎍付きの京王バスつつじヶ丘発 深大寺行きの年賀デコレーションね。^^
keiobusJINDAIJI2015nenga.jpg

これは今年も良い事あるかな〜! きっとあるねッ ^^v


テーマ : 謹賀新年
ジャンル : 日記

週末の過ごし方とは ^^v


まずは雪の隠れ家へ身を寄せる。

relax.jpg

心のこもった味わいを堪能する。

dinner.jpg

そして久しい友と歓談の一時。

friends.jpg

スノーシューで雪の源流を歩く。

genryu.jpg

もちろんスノーボードは欠かせない。最高のガイド付き。

snowbording.jpg

湯の花が湧く山峡の露天風呂を独り占めする。

hot-spring.jpg

これが正しい週末の過ごし方。



テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

この冬の北海道行きは温泉旅行?!

今年も恒例の冬の北海道、撮影旅行に行って来ました。今日でもう一週間経つんですよねぇ、早いなぁ。
今年は撮影の盛上りが欠けて、スノーボードでも良いか? とか考えちゃいましたね。体調の関係で重い撮影機材を担いで船に乗れないとか、海外からの観光客の異常増加も一因でしたね。

で、食べる事で楽しみました。(笑) まずはこれです。
Bekkai-HotateBurger.jpg
別海のホタテバーガーですね。作り方が書いてありますが、自分でバーガーにする手間がかかりますよ。
凝ったソースをみてもらうとわかる通り、面倒と言えば面倒。メインのホタテは春雨の皮で包まれています。出来上がったら四角い。(爆)
でも、これが絶品でした! 味付けにかならいこだわっているようですねぇ。ホタテの食感もgood!
食べたのは「道の駅:おだいとう(尾岱沼)」。
michinoeki-odaitou.jpg
この小さな事務所みたいなのが そうなのですが、中はせっかく明るくて尾岱沼を向いているのに、これじゃぁねぇ。もったいない。

もう一つは温泉旅館の食事です。紹介してもらったのですが、教えてもらった通りに素晴らしかったです。この食事!
yourouushi-onsen_yuyadoICHIBAN-shokuji.jpg yourouushi-onsen_yuyadoICHIBAN-shokujiMENU.jpg
料理は席に並らべられているわけではなく、先付け(写真左上)以外は順番に出してくれます。そのペースもこちらの希望に添ってくれます。一杯やりながらだと、それが嬉しい。
写真はメイン料理までだけ、この後にもメニューの載っている品が出て来ます。

ここはコストパフォーマンス最高です。温泉も二カ所。日帰りも楽しめるメインと、宿泊者のみのメゾネット風!の内湯。24時間無料のコーヒーサービス。部屋も和洋室でセミダブルのツインに畳の居間。これで13千円ですからねッ ^^v
sake-fukutsukasa-jyunmai.jpg
お酒は釧路の地酒、福司の純米酒をいただきました。端麗でとても料理と合いました。清酒も並んでいましたが、やっぱり純米酒でしょうね。

天気は最終日は雪・大雪です。まだ大した事の無い夜明けに、朝食前です、暗いうちから撮影に向かいました。雪の中の○○○○撮影ですね。その時はまだ視界がありました。(下左) でも、撮影から戻る時にはホワイトアウトです。(下右)
yuki-michi.jpg whiteout.jpg

早めに空港に行きましたが、国道ですれ違う車が殆どなし。日曜日だとしてもねぇ。国道に積もった雪も凄い事。車の窓ガラスはワイパーで拭けない場所は雪で見えず。おまけにそこは冷えて、内側が強烈に曇ります。エアコンで除湿しても無駄なくらい。前も横もろくに見えません。空港前では全然視界がなくなって吹きだまりの歩道に突っ込んだりして。(汗)
空港だって、ほら。
20140216nakashibetsu-kuukou-yuki.jpg

早く空港に着いて暇だと、こまるんだよねぇ。(笑) すぐにこういう事をしたがるよねぇ。kokotonMAMA。ヾ^^;
kokotonMAMA-chichishibori.jpg

なんとか遅れても飛んでくれて良かった〜。
kuusatsu-yuugure_20140223151744074.jpg

何とか言っても楽しい北海道に違いはありませんね。





テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

2014年2月8日 東京大雪〜

天気予報通りに大雪〜。3.11以来、自然災害の予報はやや大げさ というか予想を大きめにする感じじゃない?
だから、そんなに酷い降りにはならないだろうなんて思ってたら大間違い。大当たり!
20140208tokyo-yuki-snow01.jpg 20140208tokyo-yuki-snow02.jpg
これからもっとひどくなるの? 明日はえらい事だよこのまま行ったら。土日で良かったよねぇ。

子供丸出しのkokotonPAPAは近くの野川に行ってみました。
20140208tokyo-chofu_nogawa-yuki-snow02.jpg
普段は冬でも散歩する人が多いのに、殆ど人出なし。これじゃぁねぇ。
いまも外は横殴りの雪が降ってるよねぇ。^^;

テーマ : 東京・多摩地域
ジャンル : 地域情報

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽

2.マーラー交響曲第5番 160CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access