Vanity Bash の口折れタイプのショルダーバッグ

皮のカジュアル・バッグは茶のトート(土屋鞄製造所)、ブルーのショルダー(genten)、を使っているけど小型のは茶色の合成皮革のを使ってた。
そこでいつも何か気に入ったのがあれば、と思っていたら見つけて衝動買いしちゃった。
 vanity-bash_305124green.jpg

メーカーはVanity Bash ...知らない、皮の質感は悪くないけどちょっと薄い。気に入ったのはグリーンの色とデザイン
通常はA5くらいで、いざとなったらA4サイズまで対応できる。小型縦長のデザインはいくら見ても同じ様なものしか見つからなかったから、これは即買い。

でもジップの使い勝手の悪さは、絶対に配慮されていないよね。
トップのジップは下止先がバッグ内に巻き込まれているので、開いた後で閉じようとすると素直にジップが動かない。
インナーポケットのジップも布地直縫いで、開け閉めはバッグの端を持たないと布地が たわんで使いづらい。(ジップの縫い合わせ部分に他社品は皮を縁取りしているけど、それがないから生地が寄ってしまいジップが機能しない)
そこまで使い勝手に配慮して作ると高くなるのかもしれないけど、目を瞑りましょう。
今回はデザイン優先だからOKという事でw


テーマ : バッグ
ジャンル : ファッション・ブランド

バイバイ😂メガーヌRS、ウェルカム😁ケイマン


goodbye-RenaultMegane3RS.jpgメガーヌRSとのお別れがやってきました。尖ったFFの楽しさを満喫できる走行性、ファットで特徴的なデザイン。
ホットハッチそのもの!! そしてやっぱりルノー。シビックRやゴルフGTIクラブスポーツSなんて興味ないよね、入手できないしw
 (ヴォクスホールAstraVXRはちょっと気になる、でもこれも簡単には買えないww)

最高の友達だったけど、変化の時がやってきました。
さよならRenaultSport、ありがと!
 *このブログのメガーヌ3RSの記事



次の車は年齢相応に(ジイさんだからね)落ち着いて○ャ○ーXFにしようかと思ってkokotonMAMAと試乗予約して行こうとしたら、とんでもない邪魔が入って…
けっきょくスポーツカーはやめれらな〜ィ。\(^o^)/



20170107_PorscheCayman.jpgホットハッチからの転換で後輪駆動のスポーツカー専用ボデーを選択、左ハンドルのローポジション / 2シーター / 縦置きミッドシップが新春の今日納車されました。
ポルシェ・ケイマンです ^^;
(ロータス・エリーゼ系はライトウェイトで良いんだけど、横置きのTOYOTA…だし…)

第一印象はメガーヌRSよりしなやかかな。
ミッションは7速PDK。6速マニュアルはスポーツ・プラスのモードだと、シフトダウンでコンピューターが勝手にブリッピングしちゃいます。ヒール&トウの必要がありません。
自己満足が楽しめないんだったらツーペダル・マニュアルの方が、って事になっちゃいます。^^;
そのうちにインプレしましょうね。

このK-manくんが kokoton1号の14th(世)になります。
ちなみにFiatパンダちゃんは kokoton2号(3世)、別名kokotonMAMA号。ボロボくんは kokoton3号(2世)ですw
で、一番乗らないのがkokoton1号(爆)


テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

マーカス・デュ・ソートイの「シンメトリーの地図帳」を読む

マーカス・デュ・ソートイ シンメトリーの地図帳対称性は小学生くらいで、点対称とか線対称とか習うわけですが、ここではシンメトリーとして図形の頂点や線の位置を置き換える変換で話が始まりますね。そのパターンがいくつあるかで、抽象代数学の群論のお話です。
前半は著者デュ・ソートイ(Marcus du Sautoy)自身のシンメトリーにまつわる話、前作「素数の音楽」ではリーマン予想をめぐる数学者たちでした、そして後半は群論の展開の話になります。


面白いのは後半の群論の展開の話ですね。こんなに群論のイメージが頭に広がるのは実に楽しいです。

普通、群論を始めると群の定義(結合法則、単位元、逆元)やケイリーの表による証明で、何ができるのかがわからないまま混沌の世界に突入するですが、この本の方がおぼろげであろうと全体像のイメージがわかります。

シンメトリーの変換(群)から表現を記号による数式化(記号論理学)、有限平面による幾何学化、そして多次元方程式の解への親和性と群論の見晴らしを概念でたどる事ができるのが何より素晴らしいです。

そして最後はシンメトリーが作り出すモンスターとモジュラー関数、そして紐理論へと、超巨大数が示す関連性がうかがえるのはワクワクしますね。



ゆっくりと読み進めながら、抽象代数学の世界を覗き見るのに実にピッタリの本ですね。
ただし前作同様で数学的な具体内容はありません。これは専門書でないことに価値があるわけです。

それを知りたい人がこの本をチョイスすることはないでしょうがw

 

これよりもちょっと数学方向なら、マーク・ロナン著「シンメトリーとモンスター」がオススメですね。


テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

ルノー・メガーヌRS (Renault Megane RS Ⅲ, Phase.2) の楽しさはこれだね


ルノー・メガーヌRS (Renault Megane RS Ⅲ, Phase.2)

Renault Megane RS (Ⅲ, Phase.2)、マイナーチェンジ前なので265hpです、ずいぶんインプレしていませんでした。でも、慣らしを終えてからは楽しさいっぱいの状況ですね。1回目の車検から帰って、久々ちょっとだけインプレです。



とにかくmodeはExtremeで !!
RenaultMegane3RSextrememode.jpgこれしかありません。normalモードではこの車の楽しさは半減以下ですね。

マッピングを見るとアクセリング以上に回転が上がる様にセットされています。感覚的には軽量フライホイール化した感じに近いです。
軽く吹け上がり、ピックアップの良さが味わえて楽しさいっぱい!! 違いは回転制御されているのでオーバーレブしづらい事ですね。その分か頭打ちの感がありますが…
当初は慣らし中でしたから踏みませんでしたが、踏めるようになってからはextremeモードの方が運転しやすいです。

足回りとハンドリングを信頼できる嬉しいさ
 ゴツゴツですが、その分足回りの基本セッティングは煮詰まっている事を実感できます。
audiTT(2Lターボ)の時はス〜っとコーナリングする感じでしたが、これはしっかりグリップしているのが実感できますね。その差は大きく、アクセリングと合わせて、コーナリングの楽しさが違います。
まぁTTはゴツゴツ感はありませんでしたけどね。車の性格の違いです。

下坂の連続コーナーをヒール&トゥでシフトダウンの快感
 ペダルレイアウトも慣れてトゥ拇指球辺りでブレーキングしながら踵前辺りでのブリッピング。extremeモードの吹け上がりの良さはここでも効果的で、軽くキックすれば十分。とっても楽チン。
コーナー前でのブレーキング&シフトダウン、ブリッピングとクラッチミートの軽快な感覚がこの車の楽しさですね。
足にヒール&トゥの感覚が残っている内はマニュアル車がやめられないかも。(昔TS1300で草レースやっていたので、まだ体は覚えているようですw)

車の最大能力は引き出せなくとも
 ESCを切るかどうかは自分の能力を知っていれば楽しめます。挙動が変わり、ちょっとヤバい時に車は助けてくれませんから基本ONですね。アクセリングでのFF車挙動を垣間見て楽しみたい時に、OFFで "それなりのスリル" を楽しむってわけですw
RenaultMegane3RSescoff.jpg
いずれにしても265HPとはいえ、ESCオフ・フルブレーキ・フルアクセルで公道を振り回すなんて無理です。(サーキットに持ち込んで乗り込めば楽しめるでしょうねぇ)
事故を起こしたら話になりませんね。



やんちゃですが、パワーも含めてじゃじゃ馬ではありません。だからこの走りの嬉しさがあるんですね。^^v
私の腕ではこれ以上のハイパワー車は高速道路でしか楽しめないでしょうw


*このブログのメガーヌRS記事


テーマ : 愛車
ジャンル : 車・バイク

「素数の音楽」マーカス・デュ・ソートイ を読む


素数の音楽 マーカス・デュ・ソートイなんとも面白く面倒くさい魅力的なこの本素数の音楽(The Music of the Primes) は1965年生まれの数学者 Marcus du Sautoy によって書かれ、世界各国でベストセラーになりました。



基本的には"素数"を基とした近現代の数学(者)の変遷、特に「リーマン予想」の証明をベースにしています。また音楽は比喩であって、その関連において描かれているわけではありません。

ポイントは、リーマン予想の『複素平面上ゼーター関数の東1/2の複素軸上に発生するゼロ点(素数)の風景』に舵をきっていてる事でしょうか。
素数を求める絶対方程式の様な数理解析方向よりも、素数の持つ性格を上記関数グラフ上のゼロ点=素数を眺める変遷で生き生きと表現しています。

当然ですが数学的には端折られて、例えば複素平面上ゼーター関数の西側(実数マイナス側)は簡単には出来ない事など、内容は記述されていませんし「フェルマーの最終定理」等 数学的な具体的内容は調べ直すしかありません。

「リーマン予想」のベルンハルト・リーマンはリーマンショックとは関係ありませんw 知られているのは「リーマン積分」で積分面積を代用する短冊の話。高校の数学で習いましたよね? 個人的には複素解析につながる「写像」や「リーマン面」の方が馴染みがあります。当時は「四元数」「テンソル積(空間)」「群論」といった方向性でしたからねぇ。

表題にある「音楽」には具体的には直結しないのですが、一部パートでは指数関数に複素数を導入することによってサインカーブが得られる事(オイラーの公式)から音楽の数学的な成立が書かれています。残念なのは個人的におなじみだったフーリエ(変換)がほぼパスされている事でしょう。
もっとも「素数の本質?が奏でる音楽を聴く」というのが主旨・ポイントなので、深入りしないんでしょうね。
音響解析から例えば現代音楽やCDが作られるのは以前、このブログの現代音楽・空間音響でも紹介済みです。



古く稚拙な数学感から言えば、数論から抽象代数学、そしてそれを包括する現代数学への楽しい道のりでしょうか。ラストも方向性は見せつつ線型代数学や群・環・多元環・体 (論)には触れられていませんが…
それでも本当に楽しめました。超おすすめですね。^^v

 


テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

ポケモンGO 無課金・適当プレーで何とかTL30到達したけれど...お・わ・り

7/22DL初日に始めて、とりあえず昨日目標のレベル30到達。お祝いかな、野生のカビゴンも初めて現れてくれたよ。
PokemonGo-TL30-20161110.jpg ポケモンゴー 野生のカビゴン

ジムに配置している皆さんのレベルを見ると既に30以上が大半、まぁ無課金ダラダラなら"そこそこ"と自らを慰めて区切りをつけましょう。

最後にアプリ削除して総括!?
(育ててきて、バトルしてくれたポケモンを思うと ちと寂しいかも…)
チームは当然?! "黄色(Instinct)" 、遊び方はこんな感じでした。^^ゞ

レーのお約束・・・さえない?!

 -1. 無課金
   ・ポケコインはジムのボーナスだけ。+1コイン/2〜3日、使うのは幸せタマゴだけ
 -2. ポケモンに投げるボールは2〜3回で ダメならパス
   ・貧乏で道具は350から増やせないから、欲しいポケモン以外はムダ投げしない
   ・レベルが上がると出てくるポケモンのcp値も高くなって、逃げられるとムカつくw


モン獲得とストップ廻り・・・都会は楽ちん

 -1. とにかくついでにプレーする。バス・電車・都心は美味しい
   ・iPhone裏返し省エネでの距離稼ぎは必須。相棒とタマゴ孵化のためね
 -2. 散歩ポケゴーは15分以内の公園2ヶ所
   ・週2回以下 / 1.5時間限度、根気なし
   ・内1ヶ所はミニリュウそれなり、ハクリュウも出て嬉しい
PokemonGo-TL30-hakuryuu.jpg


征2回・・・懲りた ^^;

 -1. 不忍池、8月に一回
   ・東京文化会館のコンサートついで、あまりの狂気状況にビビって即撤収
 -2. 目黒川沿い、8月に一回
   ・暑いだけ、1時間撤収 時間のムダw


◆ジムトル・・・単純作業

 -1. 出かけた先でレベル3(8000)狙いの白ジム化
   ・手持ちのポケモンはショボいし、やる事は反復で 1cycle後はまた同じ相手、飽きるw
 -2. ポケモンの配置は、ボーナスのポケコイン目的のみ
   ・黄色のジムは長持ちしないから、基本 置いたら即ボーナス化
 -3. トレーニングはあまりやらない


◆ポケモン・・・やる事はこれくらいでしょ

 -1. パターン#1《経験値up
   ・ぽっぽマラソンのスタイルで貯めて、幸せタマゴ30分勝負で一気孵化
 -2. パターン#2《バトル用ポケモン進化
   ・使える範囲の最低数だけ。個体値、cpが良ければ進化させて入替え
   (増やしても強化する星の砂なし。ミニリュウ, コイキング,イーブイのアメは少し溜まる)
PokemonGo-TL30-ame.jpg


トル用ポケモン・・・レアものはいない

 -1. メイン[高cp]はカイリュウ(はかい、はどう)カビゴン(はかい)ナッシー(ソーラーx3)
   サブは、シャワーズ(ハイドロ、アクア)ギャラドス(ハイドロx2、はどう)
PokemonGo-TL30-tops.jpg

 -2. お気に入り[低cp]はドククラゲ(ふぶき)プクリン(はかい)サイドン(じしん)プテラ(はかい)
PokemonGo-TL30-middles.jpg

 -3. 個体値それなり、技優先。


◆主な・・・無課金だってお金はかかるよね

 -1. 使っていなかった自転車の修理とブラケット (¥4,000)
 -2. 小型充電器 (¥3,400) & 充電の電気代
 -3. 二回の遠征交通費 (¥1,200)


◆この時のダルは以下・・・中途半端
PokemonGo-TL30-medals.jpg


レベル25くらいからは 捕獲するポケモンは鬱陶しい動きするし、バトルは単純作業繰り返し化。もういいでしょ。
常時9個孵卵器とか、持ち物どっさりとか、やってみたかったな〜w




テーマ : ポケモンGO
ジャンル : ゲーム

Mac用の入力デバイス、 apple Magic Trackpad 2 の導入

発売時から使っていたMagicTrackpadの具合が悪くなって、クリックしても範囲指定になったりして使えなくなりました。今更マウスに戻れないしなぁ。しょうがないから急遽買いに行ったら、なんと"2"になってるじゃないのw

5年ぶりの機種更新だとか。まぁ、とりあえず買うしかないでしょ。
見ての通りの白い板w、①大きくなって全面仕様。これは"三本指での範囲選択"操作などでとっても便利。いつも端っこまで行っちゃってたからねぇ。^^ゞ
2016AppleMagicTrackpad2.jpg


でも触ってみたら、クリックしない…… えっ、もしかしてタップしか出来ないの……(汗)

セットアップしようとしたら、Lightning-USBケーブルをMacとつなげとある。つないで立ち上げたらそのまま認識、②セットアップ不要とは楽ちんです。あとはケーブルを外せばBluetoothで繋がってます。

そして、何とクリックするじゃないですか!! 軽くてとても気持ち良い。トラックパッドの端っこでも同じ様に反応するよ。③感圧タッチテクノロジー凄い感覚!!
電源入っていなければプラスチックのボード、電源入ればクリック感good!なマジック・トラックパッド。

他にも④充電電池内臓で、いきなりのバッテリー切れで電池交換の面倒さは無くなりました。もちろんLightning-USBケーブル接続でOK、2Hr充電で1ヶ月くらいはいけるそうです。

問題は価格が15kまで上がった事、OS X v10.11 El Capitan 以降と制約がついた事くらい。一番気になるのは、どうでも良い事ですが、色が真っ白で違和感が ^^ゞ

パッド操作は変わらないので、これは良んじゃないでしょうか \(^^)/





テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

長年愛用のエドワードグリーンのWestminsterⅡ/6837

EdwardGreenのウェストミンスターIIの黒ですね。例によって長く、25年以上?、履いています。とはいえ、これは普段は使わない靴。
style名等が手書きの金文字の箱も、今とは違うかもしれませんね。

 EdwardGreen-WestminsterⅡ-6837_01 EdwardGreen-WestminsterⅡ-6837_02

要はドレスアップ用で使っていましたから、ご祝儀不祝儀関係ですね。タキシード用のドレスシューズまで揃える必要はないなら、この上品なダブルモンクストラップの黒はとてもフィットします。

エドワード・グリーンの靴はチャーチほど華奢ではありませんが、ジョン・ロブほどガッチリではありません。デザインも含めて、そこがお気に入りです。とはいえエドワードグリーンは二足しか持っていませんがw
靴は大切に履くと長持ちしますし、持ち主とのフィット感は履き心地だけでなく見た目にも馴染むと思いますね。
先日「エドグリを買おうかと思って…」などと短縮名で呼んでいる30代のお子様がいました。靴に履かれるのはどうかなぁ、と思われる風情……まぁ時代はどんどん変わる訳ですから それで"correct! "なのでしょう。^^ゞ


テーマ :
ジャンル : ファッション・ブランド

マルチツールならレザーマン Leatherman のスケルツール Skeletool と言う選択

マルチツールが一つあるととても便利ですよね。以前はスイス・アーミーナイフですが、一番の欠点はプライヤー機能が弱いことでしょう。

で、レザーマン(Leatherman)のマルチツールの登場ですね。なんといってもグリップの強さが違います。そこが一番の選択肢です。しっかり掴める事、ドライバーがある事、物が切れる事、アウトドア機械系のニーズですね。
レザーマン スケルツール マルチツール

使っているのは、7機能のシンプルなスケルツール(Skeletool)ですね。7機能といっても基本はプライヤー(ニードル&レギュラー)、ワイヤーカッター(標準&ハード)、ドライバー(+-)、ナイフ、栓抜き(カラビナ兼)、の5機能です。

だいたいはこれで行けるわけで、シンプルこそが使い易さです。細々とした生活用アイテムのニーズ、小さなハサミやヤスリ等々、は入れません。

収納時10cm・142gというサイズは、カラビナ部でジーンズのベルトループに掛けておいて全く問題ありません。

レザーマンも種類が多いですよねぇ。選択する時は自分のニーズを明確にする方がいいですよね。じゃないといっぱい付いているヤツが欲しくなっちゃいますw
http://www.leatherman-japan.com/

ちなみに、同じスケルツールでもCX, SX, RX は同機能で素材違いになります。そういう事にこだわる方向けですね。

Skeletool / Leatherman

機内持込は不可です。でも、海外でボトルの地ビールなんか買ちゃうと栓抜きは思いの他便利ですし、サラミを切るのにナイフもねw


テーマ : おすすめ商品
ジャンル : その他

ギャラドス発見、でもcp500じゃ…

なんと川沿いの道にギャラドスが!!
でも、見たらcpが500です。
 ポケモンゴー ギャラドス

これじゃ捕まえるのに手間がかかって
ジムでも使えない。放置しかないですね。


テーマ : ポケモンGO
ジャンル : ゲーム

プロフィール

kokotonPAPA

Author:kokotonPAPA


ものずき、おっさん じいさん、わがままきまま、すきほうだい、しななきゃなおらない.

 kokotonPAPAのブログ  ホームページtop  メールtop



1.このblogで言う現代音楽
2.マーラー交響曲第5番 160CD
 (名盤・珍盤 聴き比べ)

カテゴリ
個人的お奨め度*
★   こんなもん?
★★  悪くないね
★★★ 最高です!
☆   +0.5
お友達ブログ
kokotonPAPAカウンター
unique-access